【オタヴィオ】ポルトの小さな魔法使いがスゴイ。





インテルナシオナルの下部組織出身で、2014年にポルトガルに渡ったオタヴィオ。



当初はBチームでプレーし、2015年にはレンタル移籍でヴィトーリアでプレーしていた。



ポルトに復帰した2016-2017シーズンから出場機会をつかんでいる。





鋭いドリブルが武器の小柄なアタッカー。



左サイドから中に入ってきては多彩なパスでチャンスを演出する。





オタヴィオ
シーズン チーム 試合 得点
2012 インテルナシオナル 7 0
2013 インテルナシオナル 39 0
2014 インテルナシオナル 16 0
2014-2015 ヴィトーリア 11 1
2015-2016 ヴィトーリア 26 6
2016-2017 ポルト 23 2
2017-2018 ポルト 15 2
2018-2019 ポルト 22 3


【マルティン・ウーデゴール】ステップアップしたノルウェーの神童がスゴイ。
【フィリペ・コウチーニョ】インテルが手放した大器がスゴイ。
【アントニオ・リュディガー】世界屈指のパワーディフェンダーがスゴイ。
【ヨーダン・ラーション】ロシアでブレイクしたスウェーデンのレジェンド 2 世がスゴイ。
【マティアス・ペレグリーニ】19歳でアメリカに渡るアタッカーがスゴイ。
【ステーフェン・ベルフワイン】オランダから出てきた新たなスター候補がスゴイ。
【ストラヒニャ・パヴロヴィッチ】セルビアの大型ストッパーがスゴイ。
【ナビル・フェキル】リヨン生え抜きのアタッカーがスゴイ。
【フランク・ケシエ】ACミランの開幕ゴールはアフリカのガットゥーゾ。
【ルイス・ディアス】ポルトガルでゴールをしているコロンビアのウインガーがスゴイ。
【イスコ】世界一のボールテクニックがスゴイ。
【シメオン・ヌワンコ】最下位のクラブから得点ランキング入りするストライカーがスゴイ。
【リカルド・ロドリゲス】低迷するACミランで奮闘するサイドバックがスゴイ。
【セバスティアン・ドリウッシ】ロシアで飛躍の時を待つアルゼンチン人アタッカーがスゴイ。
【フレンキー・デ・ヨング】不動のピボーテを脅かす新加入の22歳がスゴイ。
【ネイマール】パリに移籍したネイマールがやっぱりスゴイ。
【アンドレア・ベロッティ】高額な契約解除金が設定された苦労人がスゴイ。
【アルマンド・ブロヤ】チェルシーアカデミーから出てきた逸材がスゴイ。
【モイーズ・キーン】イタリア代表初得点を決めたユベントスの神童がスゴイ。
【アレッシオ・ロマニョーリ】ネスタの背番号を引き継いだ新キャプテンがスゴイ。
【ジェームス・ジャスティン】下部リーグから成り上がったリーグ屈指のディフェンダーがスゴイ。
【ドウグラス・ルイス】トゥーロンでMVPに選ばれたブラジルのピボーテがスゴイ。
【マヌエル・ランシーニ】アルゼンチンの小さなチャンスメーカーがスゴイ。
【マルコ・ファン・ヒンケル】オランダ代表のミッドフィルダーが5度目のローン移籍。
【アディル・アウシシュ】パリ・サンジェルマンから抜け出したフランスの逸材がスゴイ。
【ムサ・バロウ】シーズン後半にゴールラッシュを魅せたアタランタの新星がスゴイ。
【クル・ズマ】大怪我からの復活を期するセンターバックがストークへローン移籍。
【フェルナンド・ガゴ】31歳になった伊達男がスゴイ。
【レオナルド・ボヌッチ】イタリアのビッグ3を渡り歩いた世界最強のセンターバックがスゴイ。
【クマ・エルハジ・ババカル】ブレイク間近のnextドログバ。
【アントニオ・カンドレーヴァ】ベテランとなったイタリア屈指のサイドアタッカーがスゴイ。
【ヤン・フィーテ・アルプ】ブンデスリーガにデビューしたばかりの17歳がスゴイ。
【ジェームズ・マディソン】イングランド屈指のチャンスメイカーがスゴイ。
【アミン・ユネス】オランダでブレイクしてイタリアへ渡ったドイツ人アタッカーがスゴイ。
【ヤクブ・ヤンクト】ビッグクラブが獲得に乗り出すチェコ代表のセンターハーフがスゴイ。
【マルティン・ウーデゴール】オランダでの新シーズンは背番号10。
【アレン・ハリロヴィッチ】リーガ・エスパニョーラ開幕戦で一発退場。
【ジャン・パウル・ボエチウス】マインツのセンスあふれるアタッカーがスゴイ。
【ダニエル・クロウリー】アーセナルを飛び出した天才ドリブラーがスゴイ。
【アベル・ルイス】バルセロナが待ち望むカンテラの至宝がスゴイ。
【オリー・ワトキンス】6 部リーグから成り上がった苦労人ストライカーがスゴイ。
【デニス・プラート】デ・ブライネに隠れた司令塔がスゴイ。
【ユスフ・ポウルセン】デンマークの怪物ストライカーがスゴイ。
【マティアス・ベシーノ】ウルグアイの大型ミッドフィルダーがスゴイ。
【ロベルト・レヴァンドフスキ】驚異的なペースで得点を量産する東欧のストライカーがスゴイ。
【オリヴァー・スキップ】2部リーグでプレーしているトッテナムの逸材がスゴイ。
【イブラヒム・サンガレ】長いリーチを活かす中盤の潰し屋がスゴイ。
【マルク・ククレジャ】サイドハーフでブレイクしたサイドバックがスゴイ。
【オリベル・トーレス】アトレティコの元神童が叩き込んだスーパーボレーがスゴイ。
【シモーネ・ヴェルディ】ACミラン下部組織の最高傑作がスゴイ。
【ルーカス・パケタ】ACミランが補強したレフティーがスゴイ。
【ジョルジーニョ】ナポリのレジスタがスゴイ。
【ミシー・バチュアイ】大型ストライカーの玉突き移籍がスゴイ。
イタリアがワールドカップに行くにはファンタジーが足りなかった。
【マルティン・ウーデゴール】トップレベルへの階段を着実に登るノルウェーの神童がスゴイ。
【セルヒオ・ラモス】世界最高のオフェンシブセンターバックがスゴイ。
【ジェレミー・ドク】リーグ・アンのドリブルキングがスゴイ。
【ジャコモ・ボナヴェントゥーラ】ACミランを支えるチャンスメイカーがスゴイ。
【ブライアン・ブロビー】アヤックス産の怪物ストライカーがスゴイ。
【ダリオ・ベネデット】アルゼンチンの苦労人ストライカーがスゴイ。
【ジェンギズ・ウンデル】トルコのディバラがローマへ移籍。
【アクラフ・ハキミ】レアル・マドリードの18歳がスゴイ。
【ダヴィー・ゼルケ】新世代のジャーマンタワーがスゴイ。
【ゴンサロ・イグアイン】アルゼンチンで最も9番らしいストライカーがスゴイ。
【ロビン・ファン・ペルシ】35歳になったベテランストライカーがスゴイ。
【ノニ・マドゥエケ】オランダを成長の場にチョイスしたアタッカーがスゴイ。
【アマド・ディアロ】18歳でメガクラブに移籍したイタリア育ちのアタッカーがスゴイ。
【ローバト・スコウ】デンマークで得点王となったウインガーがスゴイ。
【チャーリー・ムソンダ】セルティックがレンタル移籍で獲得したアタッカーがスゴイ。
【ルーカス・バスケス】レアル・マドリード生え抜きのサイドアタッカーがスゴイ。
【ビリー・ギルモア】ビッグクラブで堂々としたプレーを魅せる19歳がスゴイ。
【ロドリゴ・カイオ】欧州移籍が待たれるセレソンの逸材がスゴイ。
【ファクンド・トーレス】ヨーロッパ進出が噂されているウルグアイの才能がスゴイ。
【クリストファー・エンクンク】パリ・サンジェルマン生え抜きのセンターハーフがスゴイ。
【アクセル・トゥアンゼベ】抜群のフィジカル能力でスーパースターを抑え込むマンチェスター・ユナイテッドの若手センターバックがスゴイ。
【エムレ・モル】久しぶりにスタメン起用されたトルコのメッシがスゴイ。
【ルーカス・トレイラ】ビッグクラブが関心を示すレジスタがサンプドリアに残留
【リック・カルスドルプ】攻撃的なポジションからサイドバックへの転向が大成功。
【シモーネ・ザザ】スペインでゴール量産中のイタリア代表ストライカーがスゴイ。
【マイロン・ボアドゥ】完全復活が待たれるオランダの神童がスゴイ。
【ケレチ・イヘアナチョ】レスターのスピードスターがスゴイ。
【エリク・ガルシア】バルセロナへ帰還するセンターバックの最高傑作がスゴイ。
【エンゴロ・カンテ】まるでピッチに二人いるようなボールハンターがスゴイ。
【ジェイミー・ヴァーディ】イングランドの成り上がりストライカーがスゴイ。
【マルティン・ウーデゴール】20歳になった神童がスゴイ。
【ロドリゴ・デ・パウル】ウディネーゼのミドルシューターがスゴイ。
【ウィリアム・サリバ】ビッグクラブが注目するサンテティエンヌのパワフルディフェンダーがスゴイ。
【カーティス・ジョーンズ】リヴァプール期待のnextジェラードがスゴイ。
【カイキ】17歳でマンチェスター・シティへ移籍した左利きのネイマールがスゴイ。
【ロベルト・フィルミーノ】リヴァプール史上最高の偽9番がスゴイ。
【ドウグラス・コスタ】ユベントスのレフティドリブラーがスゴイ。
【アリレザ・ジャハンバフシュ】オランダで活躍するイラン代表のアタッカーがスゴイ。
【パトリック・クトローネ】伸び悩むミランの大器。
【ジャンルカ・フラボッタ】開幕スタメンに抜擢された左サイドバックがスゴイ。
【2018 FIFA ワールドカップ ロシア】日本代表登録メンバーを予想してみた
【ケネディ】ニューカッスルのブラジル人レフティがなかなか有望でスゴイ。
【クリストフ・バウムガルトナー】ドイツで頭角を表してきたオーストリアのトップ下がスゴイ。
【ヴィティーニャ】ポルトガルの新たなプレーメイカーがスゴイ。
【ブランドン・ウィリアムズ】マンチェスター・ユナイテッド生え抜きの新世代サイドバックがスゴイ。
top