【モルガン・サンソン】マルセイユの万能型ミッドフィルダーがスゴイ。





2012年にフランス2部のル・マンでプロデビューして、2013年にモンペリエ、2017年にマルセイユとフランスリーグでステップアップしてきたモルガン・サンソン。



エデン・アザールやグリーズマンなどのビッグネームが移籍市場を賑やかしているそばで、地味にビッグクラブが関心を示すフランス屈指のセンターハーフだ。





ピッチを幅広く動くボックストゥボックスのミッドフィルダー。



ラストパスのセンスが印象的でロングクロスの精度も高い。



ペナルティボックスまで駆け上がってゴールに絡んだりと多彩なプレーができる。



守備意識も高く、全てにおいて能力の高い万能型ミッドフィルダーといえる。



イタリアでは3大クラブで監督交代があり、ドイツではベテラン両翼の退団、スペインでは新たなエース候補の獲得と、イングランドではFFP絡みで大物選手の退団がありそう。例年以上に大きな移籍金が飛び交うことが予想できる。



そんな中でちゃっかりとビッグクラブへの移籍が決まりそうなのがモルガン・サンソンだ。





モルガン・サンソン
シーズン チーム 試合 得点
2012-2013 ル・マン 31 3
2013-2014 モンペリエ 36 1
2014-2015 モンペリエ 34 6
2015-2016 モンペリエ 15 3
2016-2017 モンペリエ 22 3
2016-2017 マルセイユ 18 1
2017-2018 マルセイユ 53 12
2018-2019 マルセイユ 36 5


【ジョルジニオ・ワイナルドゥム】世界屈指のハードワーカーへと生まれ変わったオランダのベテランセンターハーフがスゴイ。
【パブロ・フォルナルス】ウェストハムに移籍したカステリョンの魔法使いがスゴイ。
【フリアン・アルバレス】アルゼンチンが期待する若手ストライカーがスゴイ。
【ムサ・ディアビ】パリ・サンジェルマンのスピードスターがスゴイ。
【ジュリアーノ】中盤に強さを生み出すミッドフィルダーがスゴイ。
【レアンデル・デンドンケル】ようやく実力を発揮し始めた大型センターハーフがスゴイ。
【ヨシュア・キミッヒ】世界屈指の司令塔型サイドバックとなったバイエルンの新皇帝がスゴイ。
【マックス・マイヤー】リヴァプール移籍は既定路線なのか?
【ロビーニョ】ドリブルキングは35歳になってもスゴイ。
【ドウグラス・コスタ】ユベントスのレフティドリブラーがスゴイ。
【リャンコ・ヴォイノヴィッチ】ブラジル生まれのセルビア人ディフェンダーがスゴイ。
【ネマニャ・ラドニッチ】セルビアのスピードスターがスゴイ。
【テジ・サヴァニエ】リーグアン初シーズンでアシスト王となったミッドフィルダーがスゴイ。
【セルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチ】セルビアのゲームメーカーは名前もすごいがプレーもスゴイ。
【ナサニエル・チャロバー】チェルシーの契約延長を断ってワトフォードへ移籍。
【ヘイニエル】レアル・マドリードが3000万で獲得した19歳がスゴイ。
【クリスティアーノ・ロナウド】古巣のマンチェスター・ユナイテッドを相手に決めた残忍なボレーがスゴイ。
【アントニオ・リュディガー】世界屈指のパワーディフェンダーがスゴイ。
【ライアン・フレイザー】ボーンマスの小兵アタッカーがスゴイ。
【ウィルフレッド・ザハ】プレミアリーグ屈指のアタッカーがスゴイ。
【ルーカス・トレイラ】ことごとくボールを奪い取るアーセナルの闘犬がスゴイ。
【キ=ヤナ・フーフェル】16歳でカップ戦に出場したサイドバックがスゴイ。
【アルノー・カリムエンド】ローン先で活躍しているフランスのストライカーがスゴイ。
【ズラタン・イブラヒモビッチ】名門に戻ってきたライオンがスゴイ。
【ディオゴ・ゴンサルヴェス】ベンフィカのスキルフルなアタッカーがスゴイ。
【ジェイムズ・ミルナー】頼りになるリヴァプールのアニキがスゴイ。
【レイス・ネルソン】今シーズン注目したいアーセナルの若手選手。
【イスラム・スリマニ】レンタル移籍を繰り返す大型ストライカーがスゴイ。
【シモーネ・ザザ】スペインでゴール量産中のイタリア代表ストライカーがスゴイ。
【デニス・プラート】デ・ブライネに隠れた司令塔がスゴイ。
【アリソン】プレミアリーグで初ゴールを決めたビッグクラブのゴールキーパーがスゴイ。
【マルティン・ウーデゴール】オランダでの新シーズンは背番号10。
【2018 FIFA ワールドカップ ロシア】日本代表登録メンバーを予想してみた
【ゴンサロ・マルティネス】リーベルの10番を背負ったテクニシャンがスゴイ。
【フェデリコ・ベルナルデスキ】覚醒が待たれる未来の10番がスゴイ。
【ロドリゴ・ベンタンクール】ユベントスが新時代の司令塔をボカ・ジュニアーズから獲得。
【ジャン・パウル・ボエチウス】マインツのセンスあふれるアタッカーがスゴイ。
【アンジェロ・ガブリエウ】15歳でプロデビューを飾ったサントスの逸材がスゴイ。
【エンゴロ・カンテ】まるでピッチに二人いるようなボールハンターがスゴイ。
【マルコス・レオナルド】サントスで出番を掴んだ17歳がスゴイ。
【アダルベルト・ペニャランダ】リーガ・エスパニョーラのブレイク候補がスゴイ。
【ヨーダン・ラーション】ロシアでブレイクしたスウェーデンのレジェンド 2 世がスゴイ。
【マタイス・デ・リフト】アヤックスの若きセンターバックがスゴイ。
【ヤン・ヴァレリー】デ・ヘアを破ったミドルシュートがスゴイ。
【ジェレミー・ボガ】イングランド2部でプレーするヤングスターがスゴイ。
【ミケール・キュイザンス】バイエルンが期待する新世代のテクニシャンがスゴイ。
【アジョセ・ペレス】イングランドでブレイクしたスペイン人アタッカーがスゴイ。
【ルベン・ネヴェス】イングランド2部から這い上がってきたポルトガルの超有望株がスゴイ。
【アグスティン・ウルシ】バンフィエルドのテクニカルなアタッカーがスゴイ。
【ヤニック・フェレイラ・カラスコ】アトレティコ・マドリードの10番を獲得した中国の爆買いがスゴイ。
【エリク・ガルシア】バルセロナへ帰還するセンターバックの最高傑作がスゴイ。
【セルヒオ・ゴメス】バルセロナから流出した原石がスゴイ。
【ダヴィド・オケレケ】セリエBでブレイクしたアタッカーがスゴイ。
【アレン・ハリロヴィッチ】リーガ・エスパニョーラ開幕戦で一発退場。
【アンドレア・ベロッティ】高額な契約解除金が設定された苦労人がスゴイ。
【ジョーダン・ヘンダーソン】ジェラードのあとを継いだリヴァプールの象徴がスゴイ。
【フィルジル・ファン・ダイク】強くて早くて賢い、世界最高のセンターバックがスゴイ。
【フランソワ・カマノ】ボルドーのスピードスターがスゴイ。
【チアゴ・アルカンタラ】スペインの魔法使いがスゴイ
【ヤンヘル・エレーラ】マンチェスター・シティが保有するベネズエラのボランチがスゴイ。
【カリム・ベンゼマ】自由を手に入れた世界最高の9番がスゴイ。
【マルティン・ウーデゴール】20歳になった神童がスゴイ。
【オーレリアン・チュアメニ】リーグ・アンでボールを奪いまくる21歳の大型ディフェンシブハーフがスゴイ。
【ジョナタン・イコネ】メガクラブからはじき出された有望株がスゴイ。
【ダビンソン・サンチェス】トッテナムの怪物センターバックがスゴイ。
【ディオゴ・ジョッタ】アトレティコが手放したポルトガルの至宝がスゴイ。
【ジョルダン・ヴェレトゥ】攻守に貢献するフィオレンティーナの中心人物がスゴイ。
【ドミンゴス・クイナ】ポルトガルの若きプレーメーカーがスゴイ。
【マルティン・ウーデゴール】ステップアップしたノルウェーの神童がスゴイ。
【アントニー】ヨーロッパで力を示した21歳のアタッカーがスゴイ。
【マルティン・ウーデゴール】トップレベルへの階段を着実に登るノルウェーの神童がスゴイ。
【ガブリエウ・マルティネッリ】アーセナルがブラジル4部から青田買いした若手アタッカーがスゴイ。
【アマート・チチレッティ】ノンステップからのテクニカルなシュートがスゴイ。
【ラフィク・セクニニ】ベルナルデスキの穴を埋めるノルウェーの逸材。
【ヤニス・ハジ】U-21欧州選手権でブレイク中のハジの息子がスゴイ。
【ダニエル・クロウリー】アーセナルを飛び出した天才ドリブラーがスゴイ。
【アルマンド・ブロヤ】チェルシーアカデミーから出てきた逸材がスゴイ。
【ジョニー・エヴァンズ】プレミアリーグで安定の活躍を続けるセンターバックがスゴイ。
【イスマイラ・サール】セネガルのヤングスターがスゴイ。
【ガビゴル】ブラジルで輝きを取り戻したアタッカーがスゴイ。
【ケルヴィン・ステングス】大怪我から復活したオランダのブレイク候補がスゴイ。
【ミラレム・ピアニッチ】天才的なパスを連発するボスニアの司令塔がスゴイ。
【クラウジーニョ】ヨーロッパ移籍が期待されているレッドブルの隠し玉がスゴイ。
【マヌエル・ロカテッリ】ACミランの将来を担うレジスタがスゴイ。
【イーサン・アンパドゥ】チェルシーが引き抜いたウェールズの至宝がスゴイ。
【マウコム】プレミアが狙うブラジル人アタッカーがスゴイ。
【サンドリ】長短のパスを操るサントスの若手ボランチがスゴイ。
【エムレ・モル】セルタへ移籍したトルコのメッシがスゴイ。
【リカルド・ロドリゲス】低迷するACミランで奮闘するサイドバックがスゴイ。
【ジェルソン・マルティンス】新星ウインガーの身のこなしがスゴイ。
【エメルソン】ベティスにローン移籍していた守備的サイドバックがスゴイ。
【フース・ティル】20歳でオランダ代表に選出されたミッドフィルダーがスゴイ。
【アレックス・テレス】ポルトで大化けした左サイドバックがスゴイ。
【ウィラン・シプリェン】ニースのロングシューターがスゴイ。
【オリー・ワトキンス】6 部リーグから成り上がった苦労人ストライカーがスゴイ。
イタリアがワールドカップに行くにはファンタジーが足りなかった。
【ルイス・ムリエル】途中出場からゴールを量産しているスーパーサブがスゴイ。
【ルドヴィト・ライス】フローニンゲンのボール回収屋がスゴイ。
【ユスフ・ポウルセン】デンマークの怪物ストライカーがスゴイ。
top