【ジャスティン・クライファート】プレースタイルの異なる親子ストライカーがスゴイ。





高さとポストプレーを武器に世界的なストライカーとして活躍したパトリック・クライファート。



そんな父親とは対象的に、172cmの体格からスピードとテクニックで仕掛けるアタッカーとしてアヤックスでプレーしているのが息子のジャスティン・クライファートだ。



1999年生まれの18歳にもかかわらず、名門アヤックスでスタメンを張っているオランダのスター候補だ。





スピードとテクニックを武器にサイドからゴールに向かっていくプレーが持ち味で、現代的なウイングストライカータイプ。



エールディヴィジでは既にハットトリックを決めていることからも、得点感覚は優れたものがあるが、クロスの精度やフィジカルコンタクトは向上の余地がある。



ロシアワールドカップでオランダ代表が見られないことは残念だが、EURO2020予選ではオランダ代表に選出されてくるであろう逸材だ。





ジャスティン・クライファート
シーズン チーム 試合 得点
2016-2017 アヤックス 20 2
2017-2018 アヤックス 39 8


【フランコ・セルビ】ベンフィカの小さなチャンスメイカーがスゴイ。
【ヤン・カラモー】インテルに加入したダイヤの原石がスゴイ。
【オスカル・ロドリゲス】レアル・マドリードからレンタル移籍している21歳がスゴイ。
【アダマ・トラオレ】ミドルズブラの超絶ドリブラーがスゴイ。
【ケヴィン・ラザーニャ】アマチュアリーグから代表選手まで這い上がった苦労人がスゴイ。
【サミール・ハンダノヴィッチ】ACミランの反撃を阻止したインテルの守護神がスゴイ。
【ロドリゴ・エルナンデス】マンチェスター・シティの心臓となったミッドフィルダーがスゴイ。
【スアリオ・メイテ】中盤を制圧するトリノの巨漢センターハーフがスゴイ。
【アンドレア・ピナモンティ】インテリスタ期待の大型ストライカーがスゴイ。
【マルク・ロカ】エスパニョール生え抜きのピボーテがスゴイ。
【ダウベルト・エンリケ】長友佑都をインテルから追い出したスピード豊かなサイドバックがスゴイ。
【ブランドン・ウィリアムズ】マンチェスター・ユナイテッド生え抜きの新世代サイドバックがスゴイ。
【アレクサンドル・ゴロビン】ビッグクラブへの移籍が見えてきたロシアの新皇帝がスゴイ。
【ヤヤ・トゥーレ】アフリカ史上最強のセンターハーフがスゴイ。
【ブノワ・バジアシーレ】モナコで頭角を表した大型センターバックがスゴイ。
【フリアン・カランサ】アメリカに渡る19歳のストライカーがスゴイ。
【アレクシス・クロード・モーリス】フランス2部でブレイクしたテクニカルなアタッカーがスゴイ。
【セバスティアン・ドリウッシ】ロシアで飛躍の時を待つアルゼンチン人アタッカーがスゴイ。
【エリック・バイリー】フィジカル能力の高いマンチェスター・ユナイテッドのセンターバックがスゴイ。
【ジャック・グリーリッシュ】ファウルなしでは止められないアストン・ヴィラの10番がスゴイ。
【ルーカス・トレイラ】ビッグクラブが関心を示すレジスタがサンプドリアに残留
【シメオン・ヌワンコ】最下位のクラブから得点ランキング入りするストライカーがスゴイ。
【シモン・テロッデ】2 部リーグでゴールを量産しているドイツのストライカーがスゴイ。
【ハカン・チャルハノール】息を吹き返したACミランの10番がスゴイ。
【エミリアーノ・ブエンディア】2部リーグで活躍するアタッカーがスゴイ。
【ティアゴ・アルマダ】スラム街で育ったアルゼンチンの宝石がスゴイ。
【アンテ・チョリッチ】モンチが連れてきたクロアチアのプレーメーカーがスゴイ。
【モハメド・サラー】リヴァプールで覚醒したアラビアンストライカーがスゴイ。
【マテオ・ゲンドゥージ】アーセナルがフランス2部から獲得したボランチがスゴイ。
【マルクス・テュラム】あのレジェンドの息子がスゴイ。
【アディル・アウシシュ】パリ・サンジェルマンから抜け出したフランスの逸材がスゴイ。
【ラマダン・ソブヒ】エジプト代表の若手ウインガーがスゴイ。
【アルミン・ホジッチ】ボスニアのストライカーがゴールパターンが豊富でスゴイ。
【ジャンルイジ・ブッフォン】イタリア史上最高のゴールキーパーがスゴイ。
【マッテオ・ポリターノ】下部リーグから成り上がったウインガーがスゴイ。
【ダヴィド・オケレケ】セリエBでブレイクしたアタッカーがスゴイ。
【ヤニック・フェレイラ・カラスコ】中国からの帰還を望むミッドフィルダーがスゴイ。
【ケヴィン・デ・ブライネ】プレミアリーグのアシスト王がスゴイ。
【アルノー・カリムエンド】ローン先で活躍しているフランスのストライカーがスゴイ。
【アントニオ・リュディガー】世界屈指のパワーディフェンダーがスゴイ。
【フェデリコ・キエーザ】ビッグクラブが獲得を狙う2世選手がスゴイ。
【ジェルソン・マルティンス】新星ウインガーの身のこなしがスゴイ。
【キリアン・アザール】3人目のアザールもチェルシーへ。
【ウィラン・シプリェン】ニースのロングシューターがスゴイ。
【ロベルト・レヴァンドフスキ】驚異的なペースで得点を量産する東欧のストライカーがスゴイ。
【マッティア・カルダラ】レオナルド・ボヌッチとのトレードでACミランに移籍したセンターバックがスゴイ。
【アンジェロ・ガブリエウ】15歳でプロデビューを飾ったサントスの逸材がスゴイ。
【マッツ・フンメルス】ドイツのイケメンセンターバックがスゴイ。
【ユーリ・ティーレマンス】16歳でチャンピオンズリーグに出場したベルギーの最高傑作がスゴイ。
【ルーベン・ロフタス=チーク】イングランドのバラックがレンタル先で輝きを放つ。
【レオナルド・パヴォレッティ】遅咲きのヘディングマスターがスゴイ。
【ドゥシャン・ヴラホヴィッチ】セリエ A を代表する点取り屋となった新たなイブラヒモビッチがスゴイ。
【ハビ・マルティネス】過小評価されているスペインNo.2のピボーテがスゴイ。
【アレッサンドロ・フロレンツィ】大怪我から復活したローマの生え抜きがスゴイ。
【ジェームス・ジャスティン】下部リーグから成り上がったリーグ屈指のディフェンダーがスゴイ。
【アダマ・トラオレ】バルサ出身の超絶ドリブラーがスゴイ。
【ベルトラン・トラオレ】15歳で代表デビューしたブルキナファソの英雄がスゴイ。
【ジャバイロ・ディルロスン】メガクラブを飛び出して活躍するウインガーがスゴイ。
【ハーヴェイ・バーンズ】レンタル移籍を打ち切ってレスターに復帰した若手選手がスゴイ。
【エンゴロ・カンテ】まるでピッチに二人いるようなボールハンターがスゴイ。
【ジョシュア・ギラヴォギ】ヴォルフスブルクの大型ボランチがスゴイ。
【リシャルリソン】ブラジル代表でのブレイクが期待できるアタッカーがスゴイ。
【ダルウィン・ヌニェス】ウルグアイ新世代の大型ストライカーがスゴイ。
【サンドリ】長短のパスを操るサントスの若手ボランチがスゴイ。
【アンドレアス・クリステンセン】デンマーク史上最高のセンターバックがスゴイ。
【アレハンドロ・ゴメス】29歳で覚醒したアルゼンチン人アタッカーがスゴイ。
【オドソンヌ・エドゥアール】フランスの怪童がスゴイ。
【エミール・スミス・ロウ】ドイツへ渡ったアーセナルの天才ミッドフィルダーがスゴイ。
【エディンソン・カバーニ】ウルグアイの点取り屋がスゴイ。
【フアン・クアドラード】右サイドを疾走するコロンビアの韋駄天がスゴイ。
【マテウス・クーニャ】スイスでプロデビューしたブラジル人アタッカーがスゴイ。
【ルイス・スアレス】世界最高の万能ストライカーがスゴイ。
【イェウヘン・コノプリャーンカ】10番を背負うウクライナの翼がスゴイ。
【オリー・ワトキンス】6 部リーグから成り上がった苦労人ストライカーがスゴイ。
【ガブリエウ・マルティネッリ】アーセナルがブラジル4部から青田買いした若手アタッカーがスゴイ。
【ダニエル・アルザニ】2018 FIFAワールドカップの最年少選手がスゴイ。
【レナト・アウグスト】中国リーグからブラジル代表に選出されたセンターハーフがスゴイ。
【シモーネ・ヴェルディ】ACミラン下部組織の最高傑作がスゴイ。
【ウィルフレッド・ザハ】プレミアリーグ屈指のアタッカーがスゴイ。
【ヴィクトル・リンデロフ】冷静にディフェンスラインをカバーするスウェーデンのアイスマンがスゴイ。
【エドゥアルド・カマヴィンガ】17歳でフランス代表に選ばれた「フランスの超新星」がスゴイ。
【マルティン・ウーデゴール】ステップアップしたノルウェーの神童がスゴイ。
【コランタン・トリッソ】フランス新世代の司令塔がスゴイ。
【デマレイ・グレイ】レスター・シティの高速ドリブラーがスゴイ。
【ミケール・キュイザンス】バイエルンが期待する新世代のテクニシャンがスゴイ。
【シモーネ・エデーラ】トリノのヤングスターがスゴイ。
【エデルソン】最高精度のキックを繰り出すゴールキーパーがスゴイ。
【ブライアン・ヒル】初ゴールを決めたセビージャの新星がスゴイ。
【ジオヴァニ・ロ・チェルソ】アルゼンチンの若きファンタジスタがスゴイ。
【マルク・ククレジャ】サイドハーフでブレイクしたサイドバックがスゴイ。
【ライアン・フレイザー】ボーンマスの小兵アタッカーがスゴイ。
【テジ・サヴァニエ】リーグアン初シーズンでアシスト王となったミッドフィルダーがスゴイ。
【ドディ・ルケバキオ】ノイアーからハットトリックを決めた若手アタッカーがスゴイ。
【リンコウン】欧州のビッグクラブが狙うフラメンゴのスター候補がスゴイ。
【ヨーダン・ラーション】ロシアでブレイクしたスウェーデンのレジェンド 2 世がスゴイ。
【クリストフ・バウムガルトナー】ドイツで頭角を表してきたオーストリアのトップ下がスゴイ。
【ドゥシャン・タディッチ】レアル・マドリードを沈めたアヤックスのファンタジスタがスゴイ。
【ロドリ】マンチェスター・シティの歴代最高額となったインテリジェンスなピボーテがスゴイ。
【フランソワ・カマノ】ボルドーのスピードスターがスゴイ。
top