【エセキエル・バルコ】細かいタッチでチャンスメイクするアルゼンチンのアタッカーがスゴイ。





17歳でトップチームに昇格して主力として定着すると、コパ・スダメリカーナ2017でも活躍したエセキエル・バルコ。



南米ユース選手権ではチーム最年少で10番を背負うと、活躍の場をアルゼンチンからアメリカ移してプレーしている。





細かいボールタッチからチャンスを創出するアタッカーで、相手の逆をつくドリブルはアリエル・オルテガを思い起こさせる。



こういうタイプの選手は球離れが悪いことも多く、指揮官によっては好き嫌いの分かれるのだが、ボールを持つだけで雰囲気を変える魅力がある。



アメリカからヨーロッパに渡る頃には移籍金も高騰しているはずだが、欧州の大舞台で大型ディフェンダーをきりきり舞いさせる活躍を期待したい。





エセキエル・バルコ
シーズン チーム 試合 得点
2016-2017 インデペンディエンテ 36 4
2017-2018 インデペンディエンテ 21 4
2018 アトランタ・ユナイテッド 18 5


【クリスティアン・クアメ】ジェノアでプレーするドログバ2世がスゴイ。
【ジョルジアン・デ・アラスカエタ】ウルグアイのファンタジスタがスゴイ。
【ケネディ】ニューカッスルのブラジル人レフティがなかなか有望でスゴイ。
【ジョアン・フィリペ】U-20ワールドカップのブレイク候補がスゴイ。
【リヤド・マフレズ】メガクラブに移籍したアルジェリアの魔術師がスゴイ。
【マルティン・ウーデゴール】オランダでの新シーズンは背番号10。
【デイヴィ・クラーセン】アヤックスから来たゴールの奪えるトップ下。
【アンヘル・ゴメス】16歳でプレミアリーグデビューした将来のビッグネーム候補がスゴイ。
【ヤシン・アドリ】フランスの新たなジダンがスゴイ。
【ウェストン・マッケニー】イタリア王者が獲得したアメリカ代表のセンターハーフがスゴイ。
【ディオゴ・ジョッタ】アトレティコが手放したポルトガルの至宝がスゴイ。
【タミー・アブラハム】チェルシーからローンで獲得した若手ストライカーがスゴイ。
【ユスフ・デミア】オーストリアでブレイクの時を待つ天才肌のアタッカーがスゴイ。
【ギル・ディアス】フィオレンティーナのテクニカルなドリブラーがスゴイ。
【ストラヒニャ・パヴロヴィッチ】セルビアの大型ストッパーがスゴイ。
【セルヒオ・ブスケツ】世界最高のピボーテがスゴイ。
【ルーカス・トレイラ】ビッグクラブが関心を示すレジスタがサンプドリアに残留
【キ=ヤナ・フーフェル】16歳でカップ戦に出場したサイドバックがスゴイ。
【マリオ・ゲッツェ】オランダで輝きを取り戻しつつあるドイツの元天才。
【マルコ・ピアツァ】移籍後即ゴールを決めたクロアチアのカカがスゴイ。
【ジョナス】ベテランストライカーのゴールラッシュがスゴイ。
【パトソン・ダカ】ビッグクラブが獲得を狙うレッドブル・ザルツブルクのスピードスターがスゴイ。
【コランタン・トリッソ】フランス新世代の司令塔がスゴイ。
【ウィリアム・サリバ】ビッグクラブが注目するサンテティエンヌのパワフルディフェンダーがスゴイ。
【マウロ・ジュニオール】PSVの小さな魔法使いがスゴイ。
【ジェイミー・ヴァーディ】イングランドの成り上がりストライカーがスゴイ。
【ジャン・パウル・ボエチウス】マインツのセンスあふれるアタッカーがスゴイ。
【ヤニック・フェレイラ・カラスコ】アトレティコ・マドリードの10番を獲得した中国の爆買いがスゴイ。
【ルカ・ヨヴィッチ】ブンデスリーガでブレイク中の点取り屋がスゴイ。
【アレクサンドル・ラカゼット】アーセナルの新エースが開幕戦で挨拶代わりのゴール。
【ライアン・フレイザー】ボーンマスの小兵アタッカーがスゴイ。
【ブライアン・ブロビー】アヤックス産の怪物ストライカーがスゴイ。
【メフディ・タレミ】ポルトガルでゴールを量産するイラン代表フォワードがスゴイ。
【アレッサンドロ・ムルジャ】大型センターハーフのスケールがスゴイ。
【ロドリゴ・モレノ・マチャド】突如のゴールラッシュでワールドカップメンバーに選ばれたストライカーがすごい。
【チェ・アダムス】イングランド2部でゴールを量産したストライカーがスゴイ。
【マティアス・ベシーノ】ウルグアイの大型ミッドフィルダーがスゴイ。
【マテオ・コヴァチッチ】ビッグクラブを渡り歩くクロアチアのボランチがスゴイ。
【ロナウジーニョ】スター選手の中でもとびきりのボールテクニックがスゴイ。
【ハリー・マグワイア】プレミアリーグ屈指のフィジカルディフェンダーがスゴイ。
【ジョアン・カンセロ】マンチェスター・シティで新たな能力が引き出されたポルトガルのサイドバックがスゴイ。
【ブルーノ・ギマランイス】ヨーロッパを夢見て中国行きを拒否した21歳のボランチがスゴイ。
【ロドリゴ・エルナンデス】マンチェスター・シティの心臓となったミッドフィルダーがスゴイ。
【ブレール・エンボロ】スイスの規格外ストライカーがスゴイ。
【ペドロ】ブラジル待望の大型ストライカーがスゴイ。
【オレリアン・チュアメニ】ボルドーのボール回収屋がスゴイ。
【アントニー・マルシャル】スペイン勢が獲得を狙うスター候補がスゴイ。
【アントニー・マテウス】サンパウロの天才レフティがスゴイ。
【ミケール・キュイザンス】バイエルンが期待する新世代のテクニシャンがスゴイ。
【パコ・アルカセル】出場時間あたりの得点率が神すぎてスゴイ。
【ニコロ・ザニオーロ】ローマがナインゴランを手放してまで獲得した19歳がすごい。
【ヴィクトル・コヴァレンコ】U-20ワールドカップで得点王になったウクライナのカカがスゴイ。
【ユスファ・ムココ】ブンデスリーガ最年少ゴールを決めた16歳のストライカーがすごい。
【ネイマール】パリに移籍したネイマールがやっぱりスゴイ。
【ドゥシャン・ヴラホヴィッチ】セリエ A を代表する点取り屋となった新たなイブラヒモビッチがスゴイ。
【レオナルド・ボヌッチ】イタリアのビッグ3を渡り歩いた世界最強のセンターバックがスゴイ。
【アグスティン・アルメンドラ】アルゼンチンの新たなリケルメ候補がスゴイ。
【フィル・ジョーンズ】ダイナミックなプレーで貢献するマンチェスター・ユナイテッドのディフェンダーがスゴイ。
【アレックス・イウォビ】イングランド育ちのナイジェリア代表がスゴイ。
【リオネル・メッシ】徹底マークを逆手に取った囮になるプレーがスゴイ。
【マレク・ハムシーク】17億の年俸をけってナポリに残留した漢前がスゴイ。
【セコ・フォファナ】ウディネーゼの新たなヤヤ・トゥーレがスゴイ。
【コーディ・ガクポ】大ブレイク間近の大型フォワードがスゴイ。
【フレッジ】ビッグクラブへの移籍が予想されるゲームメイカーがスゴイ。
【ヴィクトル・リンデロフ】冷静にディフェンスラインをカバーするスウェーデンのアイスマンがスゴイ。
【マテウス・クーニャ】スイスでプロデビューしたブラジル人アタッカーがスゴイ。
【セルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチ】セルビアのゲームメーカーは名前もすごいがプレーもスゴイ。
【ルベン・ネヴェス】イングランド2部から這い上がってきたポルトガルの超有望株がスゴイ。
【ヴィクトル・ツィガンコフ】ウクライナのベイルがスゴイ。
【ブバカリ・スマレ】長身で長い脚が武器のセンターハーフがスゴイ。
【エヴェルトン】ブラジル新世代のアタッカーがスゴイ。
【ジョルジニオ・ワイナルドゥム】世界屈指のハードワーカーへと生まれ変わったオランダのベテランセンターハーフがスゴイ。
【ロビン・ファン・ペルシ】35歳になったベテランストライカーがスゴイ。
【イブラヒム・サンガレ】長いリーチを活かす中盤の潰し屋がスゴイ。
【ドリース・メルテンス】ナポリの苦労人ストライカーがスゴイ。
【ヤコブ・ブルーン・ラーセン】大ブレイクの兆しを見せたデンマークのヤングスターがスゴイ。
【マリオ・バロテッリ】30 歳で居場所を無くしてセリエ B に拾われた現代の悪童がスゴイ。
【タヒス・チョン】マンチェスター・ユナイテッドの新アフロマンがスゴイ。
【リャンコ・ヴォイノヴィッチ】ブラジル生まれのセルビア人ディフェンダーがスゴイ。
【フロリアン・ヴィルツ】レバークーゼンが見つけた2003年生まれの逸材がスゴイ。
【アレクサンデル・イサク】オランダで無双したズラタン2世がスゴイ。
【ジョルダン・ヴェレトゥ】攻守に貢献するフィオレンティーナの中心人物がスゴイ。
【マルク・ククレジャ】サイドハーフでブレイクしたサイドバックがスゴイ。
【ベルトラン・トラオレ】15歳で代表デビューしたブルキナファソの英雄がスゴイ。
【オマー・リチャーズ】バイエルン・ミュンヘンが目をつけた2部リーグでプレーしているサイドバックがスゴイ。
【ルイス・アルベルト】ラツィオで覚醒したスペインのテクニシャンがスゴイ。
【ケヴィン・ラザーニャ】アマチュアリーグから代表選手まで這い上がった苦労人がスゴイ。
【ジェレミー・ドク】リーグ・アンのドリブルキングがスゴイ。
【ナタン・アケ】ブレイク候補を手放すチェルシーは、若手選手の草刈り場になっている。
【タイラー・モートン】リヴァプール生え抜きの19歳がスゴイ。
【カーティス・ジョーンズ】リヴァプール期待のnextジェラードがスゴイ。
【ロドリゴ・カイオ】欧州移籍が待たれるセレソンの逸材がスゴイ。
【ヴァンサン・アブバカル】ナイジェリアの猛烈ストライカーがスゴイ。
【アントニオ・サナブリア】バルセロナ育ちのゴールゲッターがスゴイ。
【ウィサム・ベン・イェデル】世界屈指のテクニック型ストライカーがスゴイ。
【ピオーネ・シスト】デンマークの高速ドリブラーがスゴイ。
【パウロ・ディバラ】ユベントスの新たな10番がスゴイ。
【ロベルト・フィルミーノ】リヴァプール史上最高の偽9番がスゴイ。
【ヤンヘル・エレーラ】マンチェスター・シティが保有するベネズエラのボランチがスゴイ。
top