【マルティン・ウーデゴール】トップレベルへの階段を着実に登るノルウェーの神童がスゴイ。





2015年に16歳でレアル・マドリードに移籍したマルティン・ウーデゴール。



トップチームの練習に参加しながらカスティーリャの試合に出て、シーズンオフのフレンドリーマッチだけトップチームに参戦するパターンが続いていたが、レンタル移籍したオランダで腰を据えてプレーすることで、その才能が花開きつつある。





今シーズンからヘーレンフェーンの10番でプレーしているマルティン・ウーデゴールは、チームの主力としてエレガントなプレーを見せている。



これだけでも、レアル・マドリードで少ないプレー機会を伺うよりも、ヘーレンフェーンにローン移籍したことは正解だ。



ローン期間は2018年の夏までとなっているが、今の年齢を考えれば、レアル・マドリードでクリスティアーノ・ロナウドを押しのけるようなプレーを期待するのは時期尚早。



あと2,3年はローン移籍でレベルアップを図ってからレアル・マドリードに戻っても遅くはないはずだ。







【ルーク・ショー】大怪我から復活したマンチェスター・ユナイテッドの左サイドバックがスゴイ。
【ステファン・デ・フライ】インテルがタダで獲得したセンターバックがスゴイ。
【オリベル・トーレス】アトレティコの元神童が叩き込んだスーパーボレーがスゴイ。
【アクラフ・ハキミ】レアル・マドリードの18歳がスゴイ。
【アルベルト・グズムンドソン】イタリアで注目度上昇中のアタッカーがスゴイ。
【ケネディ】ニューカッスルのブラジル人レフティがなかなか有望でスゴイ。
【ロベルト・レヴァンドフスキ】驚異的なペースで得点を量産する東欧のストライカーがスゴイ。
【ジャンルカ・フラボッタ】開幕スタメンに抜擢された左サイドバックがスゴイ。
【ハメド・ジュニオール・トラオレ】19歳で定位置を獲得したミッドフィルダーがスゴイ。
【ヤンヘル・エレーラ】マンチェスター・シティが保有するベネズエラのボランチがスゴイ。
【モイーズ・キーン】2000年生まれの注目株がスゴイ。
【ウェストン・マッケニー】イタリア王者が獲得したアメリカ代表のセンターハーフがスゴイ。
イタリアがワールドカップに行くにはファンタジーが足りなかった。
【ゴンサロ・マルティネス】リーベルの10番を背負ったテクニシャンがスゴイ。
【ハメス・ロドリゲス】バイエルン・ミュンヘンで復活した司令塔がスゴイ。
【ジョン・ストーンズ】2 部リーグからメガクラブまで上り詰めたセンターバックがスゴイ。
【ルーク・デ・ヨング】オランダでゴールを量産し続けるストライカーがスゴイ。
【クリセンシオ・サマーフィル】リーズの快速ウインガーがスゴイ。
【マルコ・ベナッシ】ブレイク目前のイタリアの大型センターハーフがスゴイ。
【ミッチェル・ファン・ベルヘン】オランダの小柄なウインガーがスゴイ。
【ムニル・エル・ハダディ】バルセロナからレンタル移籍している若手フォワードがスゴイ。
【クリスティアーノ・ロナウド】サッカー界最高の努力家がスゴイ。
【サミ・ケディラ】ドイツ屈指の肉体はミッドフィールダーがスゴイ。
【ルーカス・ピアゾン】チェルシーが保有するブラジル人アタッカーがスゴイ。
【マテウス・エンヒキ】ブラジルの新たなプレーメーカーがスゴイ。
【バンジャマン・アンドレ】リーグアンのデュエル王がスゴイ。
【フェリピ・ジョナタン】サントスの攻撃的サイドバックがスゴイ。
【アントワーヌ・セメニョ】下部リーグから上がってきたストライカーがスゴイ。
【ロベルト・ムリッチ】新たなる逸材がレンタルバックでアヤックスに復帰。
【ミケル・メリーノ】ニューカッスルがドルトムントから買い取ったセンターハーフがスゴイ。
【ジェラール・デウロフェウ】ワトフォードで覚醒した元バルセロナのアタッカーがスゴイ。
【ムサ・デンベレ】世界でも有数の若手ストライカーがスゴイ。
【マルコス・ジョレンテ・モレノ】レアル・マドリードの若手アンカーが有望すぎてスゴイ。
【ホルヘ・カラスカル】イタリアのレジェンドが絶賛したコロンビアのスター候補がスゴイ。
【ニコロ・ロヴェッラ】イタリアでブレイク中の若手センターハーフがスゴイ。
【ニコロ・バレッラ】カリアリ生え抜きの技巧派センターハーフがスゴイ。
【カイオ・エンヒキ】フランスでブレイクしたブラジル人左サイドバックがスゴイ。
【パスカル・ストライク】アヤックス出身の大型ディフェンダーがスゴイ。
【クワドォー・アサモア】ユベントスからインテルに移籍したサイドバックがスゴイ。
【カイデ・ゴードン】リヴァプールが引き抜いた若き逸材がスゴイ。
【マルキーニョス】アーセナルが獲得したブラジル人アタッカーがスゴイ。
【ドディ・ルケバキオ】ノイアーからハットトリックを決めた若手アタッカーがスゴイ。
【ギル・ディアス】フィオレンティーナのテクニカルなドリブラーがスゴイ。
【マイロン・ボアドゥ】完全復活が待たれるオランダの神童がスゴイ。
【ヴィティーニャ】ポルトガルの新たなプレーメイカーがスゴイ。
【ルカ・ヨヴィッチ】ブンデスリーガでブレイク中の点取り屋がスゴイ。
【ニコラス・デ・ラ・クルス】アルゼンチンで名を上げたウルグアイのミッドフィールダーがすごい。
【ルーベンス】アトレチコ・ミネイロの左サイドバックがスゴイ。
【ラウル・ヒメネス】ついにブレイクしたメキシコの大型ストライカーがスゴイ。
【イゴール・スベルディア】バスク地方から出てきた新たなシャビ・アロンソがスゴイ。
【パトリック・シック】移籍市場で揺れるチェコの大型ストライカー。
【ギャヴィン・バズヌ】サウサンプトンでフル出場を続ける若手ゴールキーパーがスゴイ。
【アレハンドロ・ゴメス】29歳で覚醒したアルゼンチン人アタッカーがスゴイ。
【アンテ・チョリッチ】モンチが連れてきたクロアチアのプレーメーカーがスゴイ。
【カリム・ベンゼマ】自由を手に入れた世界最高の9番がスゴイ。
【アンドリュー・ロバートソン】休みなく働くリヴァプールの左サイドバックがスゴイ。
【ブレーメル】着実にステップアップしてきた肉体派センターバックがスゴイ。
【リース・ネルソン】アーセナルからローン移籍中のアタッカーがスゴイ。
【アンドリヤ・ジヴコヴィッチ】セルビア代表のアタッカーがスゴイ。
【メイソン・グリーンウッド】マンチェスター・ユナイテッドの神童がスゴイ。
【ジャジソン】ベテランとなったコリンチャンスのメイアアタカンチがスゴイ。
【ベン・ウッドバーン】リヴァプールの新たなるワンダーボーイがスゴイ。
【クラース・ヤン・フンテラール】若手の多いアヤックスにベテランストライカーが復帰。
【ブレーズ・マテュイディ】フランス代表の地味で素晴らしいセンターハーフがすごい。
【ヨシュコ・グヴァルディオール】RBライプツィヒが目をつけたクロアチアのセンターバックがスゴイ。
【モイーズ・キーン】イタリア代表初得点を決めたユベントスの神童がスゴイ。
【クリスティアーノ・ビラーギ】ついに出てきた遅咲きの左サイドバックがスゴイ。
【トム・デイヴィス】エヴァートン生え抜きのセンターハーフがスゴイ。
【ダニーロ・ダンブロージオ】イタリアを代表するユーティリティープレイヤーがスゴイ。
【リヤド・マフレズ】メガクラブに移籍したアルジェリアの魔術師がスゴイ。
【ルイス・アルベルト】ラツィオで覚醒したスペインのテクニシャンがスゴイ。
【ティアゴ・アルマダ】スラム街で育ったアルゼンチンの宝石がスゴイ。
【イヴァン・ペリシッチ】流行りの逆を行く強くて上手いサイドアタッカーがスゴイ。
【ミルコ・アントヌッチ】インテル戦でベンチ入りした18歳が実はスゴイ。
【アルフォンソ・デイヴィス】バイエルン・ミュンヘンに加入したカナダの怪物がスゴイ。
【バウト・ベグホルスト】25歳でオランダ代表初招集のストライカーがスゴイ。
【エミリアーノ・ブエンディア】2部リーグで活躍するアタッカーがスゴイ。
【アレックス・イウォビ】イングランド育ちのナイジェリア代表がスゴイ。
【アレクシス・クロード・モーリス】フランス2部でブレイクしたテクニカルなアタッカーがスゴイ。
【マシュー・ホッペ】シャルケに約1年ぶりの白星をもたらしたアメリカの新星がスゴイ。
【フロリアン・ノイハウス】新たなドイツの支配者がスゴイ。
【アントニー・マルシャル】スペイン勢が獲得を狙うスター候補がスゴイ。
【ノニ・マドゥエケ】オランダを成長の場にチョイスしたアタッカーがスゴイ。
【ドメニコ・ベラルディ】サッスオーロをセリエAに定着させた若きエースがスゴイ。
【デイヴィッド・ブルックス】ウェールズの新たな司令塔がスゴイ。
【ダヴィド・コフナツキ】ハンダノヴィッチからゴールを決めた20歳がスゴイ。
【ネマニャ・マティッチ】リーグ屈指のフィジカルでメガクラブを支えてきた長身センターハーフがスゴイ。
【サウール・ニゲス】アトレティコ・マドリードの新たなシンボルがスゴイ。
【パウリーニョ】18歳とは思えない強さのアタッカーがスゴイ。
【キ=ヤナ・フーフェル】16歳でカップ戦に出場したサイドバックがスゴイ。
【ベルナルド・シウバ】マンチェスター・シティでスタメン出場したポルトガルのテクニシャンがスゴイ。
【ラウタロ・マルティネス】インテルが獲得した新10番がスゴイ。
【ユリアン・ブラント】ドルトムントが獲得したドイツの10番がスゴイ。
【ビリー・ギルモア】ビッグクラブで堂々としたプレーを魅せる19歳がスゴイ。
【フィル・フォーデン】U-17 ワールドカップでMVPに輝いたゲームメーカーがスゴイ。
【ウィリアム・サリバ】ビッグクラブが注目するサンテティエンヌのパワフルディフェンダーがスゴイ。
【2018 FIFA ワールドカップ ロシア】日本代表登録メンバーを予想してみた
【リック・カルスドルプ】攻撃的なポジションからサイドバックへの転向が大成功。
【ミランダ】インテルに欠かせないベテランセンターバックがスゴイ。
top