【ヴィニシウス・ジュニオール】フラメンゴの宝石がスゴイ。





2017年5月にレアル・マドリードへ移籍内定が発表されたヴィニシウス・ジュニオール。



18歳の誕生日となる2018年7月が正式な移籍となり、2019年7月まではフラメンゴへレンタルする形となるようだが、まだ16歳の若者に4500万ユーロという移籍金が積まれたことが話題となっている。





2017年のU-17南米選手権で得点王となりMVPにも選ばれた逸材で、トリッキーなドリブルやスピードはネイマールと重なる部分がある。



ブラジルで最も期待されている若手だそうだが、ネイマールがバルセロナへ移籍したのは21歳となってからで、コパ・リベルタドーレスやクラブワールドカップなどの大舞台を経験してからであった。



ガビゴルのようにポテンシャルはあってもヨーロッパに適応できないケースもあり、まだ17歳のヴィニシウス・ジュニオールに過度な期待は禁物だ。



バルセロナも争奪戦に参加していたようだが、現在の若手器用の状況ではレアル・マドリードの方が未来は明るいかもしれない。





ヴィニシウス・ジュニオール
シーズン チーム 試合 得点
2017 フラメンゴ 37 4
2018 フラメンゴ 17 6


【ジャンルカ・スカマッカ】アカデミーを転々としてきたイタリアのイブラヒモビッチがスゴイ。
【サムエル・チュクウェゼ】ビジャレアルで注目を集めるナイジェリアのロッベンがスゴイ。
【スアリオ・メイテ】中盤を制圧するトリノの巨漢センターハーフがスゴイ。
【ペドロ】ブラジル待望の大型ストライカーがスゴイ。
【アダマ・トラオレ】まるで戦車のような超絶ドリブラーがスゴイ。
【サディオ・マネ】セネガルの小さなダイアモンドがスゴイ。
【テオ・エルナンデス】レアル・マドリードが犯した禁断の移籍がスゴイ。
【ロドリゴ・デ・パウル】ウディネーゼのミドルシューターがスゴイ。
【ダウベルト・エンリケ】長友佑都をインテルから追い出したスピード豊かなサイドバックがスゴイ。
【ウィルフレッド・ディディ】レスターの掃除屋がスゴイ。
【ルドヴィト・ライス】フローニンゲンのボール回収屋がスゴイ。
【ヘオルヒー・ツィタイシュヴィリ】ウクライナの快速ドリブラーがスゴイ。
【ダリオ・ベネデット】アルゼンチンの苦労人ストライカーがスゴイ。
【ベン・チルウェル】メガクラブに上り詰めたイングランドの左サイドバックがスゴイ。
【ナイタン・ナンデス】ヨーロッパ移籍を狙うウルグアイのセンターハーフがスゴイ。
【ライアン・フレイザー】ボーンマスの小兵アタッカーがスゴイ。
【フェデリコ・キエーザ】フィオレンティーナの2世選手がスゴイ。
【ローバト・スコウ】デンマークで得点王となったウインガーがスゴイ。
【ミランダ】インテルに欠かせないベテランセンターバックがスゴイ。
【ユスフ・ポウルセン】デンマークの怪物ストライカーがスゴイ。
【エミール・スミス・ロウ】ドイツへ渡ったアーセナルの天才ミッドフィルダーがスゴイ。
【エリック・バイリー】フィジカル能力の高いマンチェスター・ユナイテッドのセンターバックがスゴイ。
【ダヴィド・オケレケ】セリエBでブレイクしたアタッカーがスゴイ。
【フース・ティル】20歳でオランダ代表に選出されたミッドフィルダーがスゴイ。
【ロドリゴ・ベンタンクール】ユベントスが新時代の司令塔をボカ・ジュニアーズから獲得。
【クリスティアン・ビエリク】16歳でプロデビューした大型ボランチがスゴイ。
【デレ・アリ】ロシアワールドカップのヒーロー候補がスゴイ。
【ザヴェル・シュラーガー】オーストリアの若手センターハーフがスゴイ。
【スティーヴン・エンゾンジ】ついにワールドカップ行きを掴んだセビージャの大型ピボーテがスゴイ。
【ロナウジーニョ】スター選手の中でもとびきりのボールテクニックがスゴイ。
【ムサ・ディアビ】パリ・サンジェルマンのスピードスターがスゴイ。
【ソフィアン・アムラバト】強くて上手くてよく動く、三拍子そろったセンターハーフがスゴイ。
【クリスト・ゴンサレス】カスティージャで得点を量産したストライカーがスゴイ。
【ジャン=フィリップ・グバミン】大型移籍が期待できる守備的ミッドフィルダーがスゴイ。
【マティアス・アレソ】ウルグアイの新たなストライカーがスゴイ。
【ダビド・デ・ヘア】無敵艦隊の守護神がスゴイ。
【ホルヘ・カラスカル】イタリアのレジェンドが絶賛したコロンビアのスター候補がスゴイ。
【ハリー・ケイン】イングランド代表の新エースストライカーがスゴイ。
【ジョニー・エヴァンズ】プレミアリーグで安定の活躍を続けるセンターバックがスゴイ。
【ラヒーム・スターリング】確変中のイングランドの神童がスゴイ。
【パトリック・シック】移籍市場で揺れるチェコの大型ストライカー。
【ジョバンニ・シメオネ】フィオレンティーナの命運を握るストライカー。
【ドメニコ・ベラルディ】サッスオーロをセリエAに定着させた若きエースがスゴイ。
【カリム・ベンゼマ】スーパースターと共存できる点取り屋がスゴイ。
【ブルーノ・フェルナンデス】ポルトガル史上最高額の契約解除金を設定された司令塔がスゴイ。
【ジェレミー・フリンポン】ドイツへ進出する超攻撃的サイドバックがスゴイ。
【フアン・ロマン・リケルメ】ビジャレアルの中心だった恐竜リケルメがスゴイ。
【フェデリコ・ベルナルデスキ】覚醒が待たれる未来の10番がスゴイ。
【ピエール=エメリク・オーバメヤン】ドルトムントの快速フォワードがスゴイ。
【アレン・ハリロヴィッチ】リーガ・エスパニョーラ開幕戦で一発退場。
【ショラ・ショレティレ】17歳でプロデビューした、マンチェスター・ユナイテッド育ちのテクニシャンがスゴイ。
【ジェームス・ジャスティン】下部リーグから成り上がったリーグ屈指のディフェンダーがスゴイ。
【マシュー・ホッペ】シャルケに約1年ぶりの白星をもたらしたアメリカの新星がスゴイ。
【ルベン・ディアス】ポルトガルの新たな次代をつくるセンターバックがスゴイ。
【アレクサンダル・ミトロヴィッチ】ニューカッスルのパワーストライカーがスゴイ。
【リッカルド・モントリーヴォ】退団も噂される悲劇のゲームメーカーがスゴイ。
【カスパー・ドルベリ】デンマークのズラタンがスゴイ。
【ルーカス・ピアゾン】チェルシーが保有するブラジル人アタッカーがスゴイ。
【ダニエル・マルディーニ】ついに出てきた新たなミランの血筋がスゴイ。
【タイソン】パンチ力のある小さなアタッカーがスゴイ。
【ジョナス】ベテランストライカーのゴールラッシュがスゴイ。
【フリアン・カランサ】アメリカに渡る19歳のストライカーがスゴイ。
【アルトゥール・メロ】バルセロナへの移籍が内定しているブラジルのイニエスタがスゴイ。
【ルベン・ネヴェス】イングランド2部から這い上がってきたポルトガルの超有望株がスゴイ。
【ラズヴァン・マリン】ゲオルゲ・ハジの秘蔵っ子がスゴイ。
【ロニー・ロペス】ポルトガルの逸材がベルナルド・シウバの後釜としてモナコに復帰。
【クチョ・エルナンデス】ゴールへの嗅覚が高いコロンビアの若き逸材がスゴイ。
【ルイス・ディアス】ポルトガルでゴールをしているコロンビアのウインガーがスゴイ。
【エリク・ガルシア】バルセロナへ帰還するセンターバックの最高傑作がスゴイ。
【アリエン・ロッベン】利き足と逆サイドにウインガーを配置するきっかけとなったレフティがスゴイ。
【パトリック・クトローネ】ACミランの新鋭ストライカーがスゴイ。
【エメルソン】ベティスにローン移籍していた守備的サイドバックがスゴイ。
【ドゥシャン・タディッチ】レアル・マドリードを沈めたアヤックスのファンタジスタがスゴイ。
【ディオゴ・ゴンサルヴェス】ベンフィカのスキルフルなアタッカーがスゴイ。
【フセム・アワール】フランスで頭角を現すリヨンのイニエスタがスゴイ。
【アレックス・オックスレイド=チェンバレン】リヴァプールに推進力を作り出すボックストゥボックスのミッドフィルダーがスゴイ。
【アントニオ・サナブリア】バルセロナ育ちのゴールゲッターがスゴイ。
【フレンキー・デ・ヨング】不動のピボーテを脅かす新加入の22歳がスゴイ。
【ミルコ・アントヌッチ】インテル戦でベンチ入りした18歳が実はスゴイ。
【ジョン・ストーンズ】2 部リーグからメガクラブまで上り詰めたセンターバックがスゴイ。
【レオナルド・カンパーナ】U-20南米選手権の得点王がスゴイ。
【リース・ネルソン】アーセナルからローン移籍中のアタッカーがスゴイ。
【マルコ・ヴェッラッティ】セリエBから飛び出したイタリア最高のパサーがスゴイ。
【リキ・プッチ】狭き門をくぐり抜けてトップチームにやってきた育成の宝がスゴイ。
【ドウグラス・コスタ】ユベントスのレフティドリブラーがスゴイ。
【ベン・ウッドバーン】リヴァプールの新たなるワンダーボーイがスゴイ。
【アレッサンドロ・フロレンツィ】大怪我から復活したローマの生え抜きがスゴイ。
【アントニオ・カンドレーヴァ】ベテランとなったイタリア屈指のサイドアタッカーがスゴイ。
【フランチェスコ・カプト】アマチュアリーグから成り上がった苦労人ストライカーがスゴイ。
【ディオゴ・ジョッタ】リヴァプールの秘密兵器となったポルトガル代表のアタッカーがスゴイ。
【ピオーネ・シスト】デンマークの高速ドリブラーがスゴイ。
【アダルベルト・ペニャランダ】ブルガリアに流れ着いたベネズエラの天才アタッカーがスゴイ。
【カイル・ウォーカー】進化したイングランドの新型サイドバックがスゴイ。
【レロイ・サネ】プレミアリーグを制したマンチェスター・シティの高速ドリブラーがスゴイ。
【アダマ・トラオレ】バルサ出身の超絶ドリブラーがスゴイ。
【ロドリ】マンチェスター・シティの歴代最高額となったインテリジェンスなピボーテがスゴイ。
【ジャン・パウル・ボエチウス】マインツのセンスあふれるアタッカーがスゴイ。
【イェウヘン・コノプリャーンカ】10番を背負うウクライナの翼がスゴイ。
【アラン・サン=マクシマン】ニースのパワフルウインガーがスゴイ。
top