【レオナルド・ボヌッチ】イタリアのビッグ3を渡り歩いた世界最強のセンターバックがスゴイ。





インテルでプロデビューして、ユベントスで6連覇を達成し、ACミランへサプライズ移籍したレオナルド・ボヌッチ。



ユベントスがカルチョ・スキャンダルから復興したように、低迷が続くACミランを立て直す手がかりとなるだろう。





予測する守備が抜群で、対人守備もフィジカルも強い。



さらに攻撃面での貢献も計り知れないものがあり、長短のパスでゲームメイクする様は、最後尾に位置取るレジスタのよう。



攻守両面においてスキルの高い世界最高峰のセンターバック。



今シーズンのACミランは今のところ8位に低迷いるが、新加入選手がイタリアになれるにつれて上昇してくるはずだ。





レオナルド・ボヌッチ
シーズン チーム 試合 得点
2005-2006 インテル 1 0
2006-2007 インテル 3 0
2007-2008 トレヴィーゾ 27 2
2008-2009 トレヴィーゾ 14 2
2008-2009 ピサ 18 1
2009-2010 バーリ 39 1
2010-2011 ユヴェントス 44 1
2011-2012 ユヴェントス 37 2
2012-2013 ユヴェントス 48 1
2013-2014 ユヴェントス 44 3
2014-2015 ユヴェントス 52 4
2015-2016 ユヴェントス 49 3
2016-2017 ユヴェントス 45 5
2017-2018 ACミラン 14 0


【ブレール・エンボロ】スイスの規格外ストライカーがスゴイ。
【ヨシュア・キミッヒ】世界屈指の司令塔型サイドバックとなったバイエルンの新皇帝がスゴイ。
【サム・カスティジェホ】ACミランを活性化させたスペインから来たドリブラーがスゴイ。
【ジョアン・マリオ】ポルトガルの天才パサーがスゴイ。
【パブロ・フォルナルス】ウェストハムに移籍したカステリョンの魔法使いがスゴイ。
【モハメド・ファレス】ベローナのアルジェリア人選手がスゴイ。
【ヤヤ・トゥーレ】アフリカ史上最強のセンターハーフがスゴイ。
【アレッサンドロ・フロレンツィ】大怪我から復活したローマの生え抜きがスゴイ。
【エミリアーノ・サラ】リーグ・アンの得点王争いで株が急上昇中のストライカーがスゴイ。
【マリオ・バロテッリ】ものすごいゴールを決めてきた現代の悪童がスゴイ。
【ジュニオル・フィルポ】無限大の伸びシロがあるサイドバックがスゴイ。
【ジョルジーニョ】ナポリのレジスタがスゴイ。
【マルセロ・ブロゾヴィッチ】クロアチアの新司令塔がスゴイ。
【デニス・マン】ついにイタリア進出を果たしたルーマニアの新星がスゴイ。
【ハムザ・チョードゥリー】レスター・シティ生え抜きのモフモフ頭がスゴイ。
【アンドレア・ピナモンティ】インテリスタ期待の大型ストライカーがスゴイ。
【フィリペ・コウチーニョ】インテルが手放した大器がスゴイ。
【ダビド・デ・ヘア】無敵艦隊の守護神がスゴイ。
【ポール・ポグバ】デカくて上手くて早いフランス最高のボックストゥボックスがスゴイ。
【ミコラ・シャパレンコ】ウクライナの若き司令塔がスゴイ。
【ゴンサロ・ゲデス】バレンシアで躍動するポルトガルの逸材がスゴイ。
【ルーカス・バスケス】レアル・マドリード生え抜きのサイドアタッカーがスゴイ。
【アデモラ・ルックマン】イングランドのパワフルなアタッカーがスゴイ。
【ルイス・クック】イングランドの新しいスコールズがスゴイ。
【フェリペ・アンデルソン】復活したラツィオの10番がスゴイ。
【タミー・アブラハム】チェルシーからローンで獲得した若手ストライカーがスゴイ。
【モハメド・ダラミー】アヤックスに移籍したデンマークのワンダーボーイがスゴイ。
【エディン・ジェコ】ボスニア・ヘルツェゴヴィナのストライカーがスゴイ。
【ジョゼ・フォンテ】31歳で代表デビューを果たした遅咲きのセンターバックが38歳となった今でもスゴイ。
【メイソン・グリーンウッド】マンチェスター・ユナイテッドの神童がスゴイ。
【シモン・テロッデ】2 部リーグでゴールを量産しているドイツのストライカーがスゴイ。
【フリアン・アルバレス】アルゼンチンが期待する若手ストライカーがスゴイ。
【ヤン=フィーテ・アルプ】ドイツの若きゴールマシーンがスゴイ。
【セルヒオ・ゴメス】バルセロナから流出した原石がスゴイ。
【マッティア・カルダラ】レオナルド・ボヌッチとのトレードでACミランに移籍したセンターバックがスゴイ。
【チアゴ・アルカンタラ】スペインの魔法使いがスゴイ
【2018 FIFA ワールドカップ ロシア】日本代表登録メンバーを予想してみた
【フェルナンジーニョ】屈指の頭脳派センターハーフがスゴイ。
【トルガン・アザール】ドイツでプレーしているアザールの弟がスゴイ。
【ケヴィン・ラザーニャ】アマチュアリーグから代表選手まで這い上がった苦労人がスゴイ。
【ユネス・ベランダ】トルコリーグを連覇したガラタサライの司令塔がスゴイ。
【オザン・カバク】ブンデスリーガで出場機会を掴んだ19歳がスゴイ。
【ファビアン・ルイス】U-21欧州選手権でMVPを獲得したスペインのプレーメーカーがスゴイ。
【マウコム】プレミアが狙うブラジル人アタッカーがスゴイ。
【フィル・フォーデン】U-17 ワールドカップでMVPに輝いたゲームメーカーがスゴイ。
【ベルトラン・トラオレ】15歳で代表デビューしたブルキナファソの英雄がスゴイ。
【チーロ・インモービレ】ラツィオで再ブレイクしたイタリアンストライカーがスゴイ。
【ファビオ・クアリャレッラ】35歳でキャリアハイのオジサンストライカーがスゴイ。
【ジェームス・ジャスティン】下部リーグから成り上がったリーグ屈指のディフェンダーがスゴイ。
【ヨルベ・フェルテッセン】ベルギーの新たなスター候補がスゴイ。
【ゴンサロ・マローニ】アルゼンチンのnewアイマールがスゴイ。
【アルトゥール・メロ】バルセロナへの移籍が内定しているブラジルのイニエスタがスゴイ。
【マルコ・ロイス】ブンデスリーガ前半戦のMVPがスゴイ。
【カイ・ハフェルツ】17歳でブンデスリーガに出場したレヴァークーゼンの新星がスゴイ。
【アントニオ・カンドレーヴァ】ベテランとなったイタリア屈指のサイドアタッカーがスゴイ。
【フリアン・カランサ】アメリカに渡る19歳のストライカーがスゴイ。
【ジョバンニ・シメオネ】フィオレンティーナの命運を握るストライカー。
【ヘオルヒー・ツィタイシュヴィリ】ウクライナの快速ドリブラーがスゴイ。
【サロモン・ロンドン】ベネズエラのパワーストライカーがスゴイ。
【ヌサイル・マズラウィ】アヤックス育ちのモロッコ代表サイドバックがスゴイ。
【ウィサム・ベン・イェデル】世界屈指のテクニック型ストライカーがスゴイ。
【ダヴィド・コフナツキ】ハンダノヴィッチからゴールを決めた20歳がスゴイ。
【セルジュ・ニャブリ】バイエルンからレンタル中のオリンピック得点王がスゴイ。
【エセキエル・バルコ】U-20ワールドカップで決めたダイレクトボレーがスゴイ。
【ペドロ】ブラジル待望の大型ストライカーがスゴイ。
【メフディ・タレミ】ポルトガルでゴールを量産するイラン代表フォワードがスゴイ。
【リアン・ブリュースター】リヴァプールの超新星がスゴイ。
【ホジェリオ】カルチョを学んだ若手サイドバックがスゴイ。
【アンドレス・イニエスタ】バルセロナの復興とともに歩んだレジェンドがスゴイ。
【マテウス・エンヒキ】ブラジルの新たなプレーメーカーがスゴイ。
【ミルコ・アントヌッチ】インテル戦でベンチ入りした18歳が実はスゴイ。
【ガブリエウ・マルティネッリ】アーセナルがブラジル4部から青田買いした若手アタッカーがスゴイ。
【マタイス・デ・リフト】アヤックスの若きセンターバックがスゴイ。
【ボルハ・バレロ】セリエA屈指のゲームメーカーがインテルへ移籍。
【モルガン・サンソン】マルセイユの万能型ミッドフィルダーがスゴイ。
【マヌエル・ロカテッリ】ACミランの将来を担うレジスタがスゴイ。
【ラマダン・ソブヒ】エジプト代表の若手ウインガーがスゴイ。
【ジャジソン】ベテランとなったコリンチャンスのメイアアタカンチがスゴイ。
【ニコロ・ロヴェッラ】イタリアでブレイク中の若手センターハーフがスゴイ。
【マルクス・テュラム】あのレジェンドの息子がスゴイ。
【カゼミーロ】チャンピオンズリーグ3連覇を狙うクラブの中盤の守備職人がスゴイ。
【ドウグラス・コスタ】ユベントスのレフティドリブラーがスゴイ。
【ユーリ・アウベルト】ブレイクが期待できる19歳のストライカーがスゴイ。
【モイーズ・キーン】2000年生まれの注目株がスゴイ。
【フィリペ・コウチーニョ】バルセロナへの移籍が決まったアタッカーの移籍金がスゴイ。
【アリレザ・ジャハンバフシュ】オランダで活躍するイラン代表のアタッカーがスゴイ。
【ナビ・ケイタ】チャンスメイクもできる中盤のハードワーカーがスゴイ。
【ジャン・ピエール】南米で猛威をふるうブラジルのポグバがスゴイ。
【タイソン】パンチ力のある小さなアタッカーがスゴイ。
【ドメニコ・ベラルディ】サッスオーロをセリエAに定着させた若きエースがスゴイ。
【ジョアン・フィリペ】U-20ワールドカップのブレイク候補がスゴイ。
【パトリック・バンフォード】ついにブレイクした遅咲きのストライカーがスゴイ。
【ウェズ・モーガン】弱小チームを支え続けたレスター・シティのキャプテンがスゴイ。
【ルドヴィト・ライス】フローニンゲンのボール回収屋がスゴイ。
【サンドリ】長短のパスを操るサントスの若手ボランチがスゴイ。
【ダニエル・ジェームズ】ビッグクラブへ移籍間近の21歳がスゴイ。
【フロリアン・ノイハウス】新たなドイツの支配者がスゴイ。
【リキ・プッチ】狭き門をくぐり抜けてトップチームにやってきた育成の宝がスゴイ。
【マルセロ・アジェンデ】過去にアーセナルが獲得に動いていたというアレクシス・サンチェスの再来がスゴイ。
top