【ロベルト・レヴァンドフスキ】驚異的なペースで得点を量産する東欧のストライカーがスゴイ。





プロデビューはポーランドの3部リーグだったロベルト・レヴァンドフスキ。



そこから2部、1部と得点王を獲得すると、ドルトムントにステップアップを果たす。



それからはドルトムントでのブンデスリーガ制覇と得点王、絶対王者バイエルンに引き抜かれるとナンバーワンストライカーとして君臨し続けている。





一番の売りはフィジカルパワーと足元のテクニック。



空中戦の強さはもちろんのこと、ポストプレーからのターンや、柔らかいタッチでシュートコースを作るボールテクニックも上手い。



9番としてのプレーはイブラヒモビッチにも匹敵するレベルだ。





ロベルト・レヴァンドフスキ
シーズン チーム 試合 得点
2006-2007 ズニチュ・プルシュクフ 29 16
2007-2008 ズニチュ・プルシュクフ 34 21
2008-2009 レフ・ポズナン 48 20
2009-2010 レフ・ポズナン 34 21
2010-2011 ドルトムント 43 9
2011-2012 ドルトムント 47 30
2012-2013 ドルトムント 49 36
2013-2014 ドルトムント 48 28
2014-2015 バイエルン・ミュンヘン 49 25
2015-2016 バイエルン・ミュンヘン 51 42
2016-2017 バイエルン・ミュンヘン 47 43
2017-2018 バイエルン・ミュンヘン 13 13


【ベンハミン・ガレ】16歳でヨーロッパへ渡ったアタッカーがスゴイ。
【マルコス・レオナルド】サントスで出番を掴んだ17歳がスゴイ。
【ジェフェルソン・ソテルド】ベネズエラの小さな巨人がスゴイ。
【ジョナタン・イコネ】メガクラブからはじき出された有望株がスゴイ。
【マテウス・クーニャ】スイスでプロデビューしたブラジル人アタッカーがスゴイ。
【ヤクブ・ヤンクト】ビッグクラブが獲得に乗り出すチェコ代表のセンターハーフがスゴイ。
【ディヴォック・オリジ】リヴァプールの豪華なバックアッパーがスゴイ。
【ヴィクトル・コヴァレンコ】U-20ワールドカップで得点王になったウクライナのカカがスゴイ。
【クル・ズマ】大怪我からの復活を期するセンターバックがストークへローン移籍。
【トニ・クロース】リーガ・エスパニョーラ最高のパサーがスゴイ。
【ジョアン・カンセロ】マンチェスター・シティで新たな能力が引き出されたポルトガルのサイドバックがスゴイ。
【イアゴ・アスパス】ロシアワールドカップ行きなるか!?セルタのストライカーがスゴイ。
【イヴァン・ストリニッチ】ACミランが獲得したベテランサイドバックがスゴイ。
【ハーヴェイ・エリオット】リヴァプールが射止めたプレミアリーグ史上最年少デビューの16歳がスゴイ。
【ナタン・アケ】ブレイク候補を手放すチェルシーは、若手選手の草刈り場になっている。
【フランコ・セルビ】ベンフィカの小さなチャンスメイカーがスゴイ。
【ハキム・ツィエク】アヤックスの快進撃を牽引するモロッコの天才がスゴイ。
【エドゥアルド・カマヴィンガ】17歳でフランス代表に選ばれた「フランスの超新星」がスゴイ。
【バウト・ベグホルスト】25歳でオランダ代表初招集のストライカーがスゴイ。
【ゴンサロ・ゲデス】バレンシアで躍動するポルトガルの逸材がスゴイ。
【スアリオ・メイテ】中盤を制圧するトリノの巨漢センターハーフがスゴイ。
【アクラフ・ハキミ】レアル・マドリードの18歳がスゴイ。
【オーレリアン・チュアメニ】リーグ・アンでボールを奪いまくる21歳の大型ディフェンシブハーフがスゴイ。
【テオ・エルナンデス】レアル・マドリードが犯した禁断の移籍がスゴイ。
【ドマゴイ・ブラダリッチ】リールが目をつけた左サイドバックがスゴイ。
【エディン・ジェコ】ボスニア・ヘルツェゴヴィナのストライカーがスゴイ。
【ジャン・ツェラル】スロベニアから来たゴールマシーンがスゴイ。
【カスパー・シュマイケル】昇格チームをリーグ上位に定着させたレジェンド 2 世のゴールキーパーがスゴイ。
【アラン・ベラスコ】インデペンディエンテの小さな宝石がスゴイ。
【ソフィアン・ブファル】モロッコの天才ドリブラーがスゴイ。
【デマレイ・グレイ】レスター・シティの高速ドリブラーがスゴイ。
【ジェームズ・ウォード=プラウズ】サウサンプトン生え抜きのフリーキック職人がスゴイ。
【ジェイムズ・ミルナー】頼りになるリヴァプールのアニキがスゴイ。
【ミルコ・アントヌッチ】インテル戦でベンチ入りした18歳が実はスゴイ。
【ヤコブ・ブルーン・ラーセン】大ブレイクの兆しを見せたデンマークのヤングスターがスゴイ。
【パウロ・ディバラ】ユベントスの新たな10番がスゴイ。
【レナト・サンチェス】バイエルン・ミュンヘンから武者修行にでた若手選手の伸びシロがスゴイ。
【リサンドロ・マルティネス】アヤックスでポジションを獲得したレフティがスゴイ。
【アーロン・ラムジー】イタリア王者で居場所を掴んだウェールズの至宝がスゴイ。
【ヴァンサン・アブバカル】ナイジェリアの猛烈ストライカーがスゴイ。
【イェウヘン・コノプリャーンカ】10番を背負うウクライナの翼がスゴイ。
【エリック・ガルシア】バルセロナ産センターバックの最高傑作がスゴイ。
【マルコ・ロイス】ブンデスリーガ前半戦のMVPがスゴイ。
【リカルド・クアレスマ】魔法のようなアウトサイドがスゴイ。
【セルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチ】セルビアのゲームメーカーは名前もすごいがプレーもスゴイ。
【ディミトリ・ペイェ】ヨーロッパリーグで決めたテクニカルなゴールがスゴイ。
【ヒラリー・ゴング】フィテッセの超高速ウィンガーがスゴイ。
【ラフィク・セクニニ】ベルナルデスキの穴を埋めるノルウェーの逸材。
【ライアン・フラーフェンベルフ】アヤックスの大型ミッドフィルダーがスゴイ。
【ブラヒム・ディアス】ついにプレミアリーグに出場した18歳がスゴイ。
【ジェームズ・マディソン】イングランド屈指のチャンスメイカーがスゴイ。
【カリム・ベンゼマ】自由を手に入れた世界最高の9番がスゴイ。
【リヤド・マフレズ】メガクラブに移籍したアルジェリアの魔術師がスゴイ。
【アンジェロ・ガブリエウ】15歳でプロデビューを飾ったサントスの逸材がスゴイ。
【オザン・カバク】ブンデスリーガで出場機会を掴んだ19歳がスゴイ。
【ジェドソン・フェルナンデス】ベンフィカのアカデミーを駆け足で登った逸材がスゴイ。
【メフディ・タレミ】ポルトガルでゴールを量産するイラン代表フォワードがスゴイ。
【ロドリゴ・ドゥラード】ブラジル版のセルジ・ブスケッツがスゴイ。
【ウィラン・シプリェン】ニースのロングシューターがスゴイ。
【マルコ・マリン】ギリシャで輝きを取り戻した小さなテクニシャンがスゴイ。
【ルーカス・ベリッシモ】サントス出身の大型センターバックがスゴイ。
【デニス・マン】ついにイタリア進出を果たしたルーマニアの新星がスゴイ。
【ジュニオル・フィルポ】無限大の伸びシロがあるサイドバックがスゴイ。
【ペドロ・デ・ラ・ベガ】U-20ワールドカップに飛び級で出場しているドリブラーがスゴイ。
【ビリー・ギルモア】ビッグクラブで堂々としたプレーを魅せる19歳がスゴイ。
【ジェイミー・ヴァーディ】イングランドの成り上がりストライカーがスゴイ。
【ルーカス・パケタ】ACミランが補強したレフティーがスゴイ。
【アンドレア・ラノッキア】インテルで出場機会を失う副キャプテンがスゴイ。
【フランシスコ・フィゲロア】メキシコの小さなテクニシャンがスゴイ。
【ジョーダン・ヘンダーソン】ジェラードのあとを継いだリヴァプールの象徴がスゴイ。
【イヴァン・ペリシッチ】流行りの逆を行く強くて上手いサイドアタッカーがスゴイ。
【ズラタン・イブラヒモビッチ】名門に戻ってきたライオンがスゴイ。
【ステーフェン・ベルフワイン】オランダから出てきた新たなスター候補がスゴイ。
【クリスト・ゴンサレス】カスティージャで得点を量産したストライカーがスゴイ。
【ジョゼ・フォンテ】31歳で代表デビューを果たした遅咲きのセンターバックが38歳となった今でもスゴイ。
【ピオトル・ジエリンスキ】ビッグクラブが獲得を狙うポーランド代表のセンターハーフがスゴイ。
【アベル・ルイス】バルセロナが待ち望むカンテラの至宝がスゴイ。
【ペドリーニョ】コリンチャンスのマジカルアタッカーがスゴイ。
【キリアン・アザール】3人目のアザールもチェルシーへ。
【ソフィアン・ディオプ】モナコの小さな魔法使いがスゴイ。
【アレックス・サンドロ】セリエA屈指の左サイドバックがスゴイ。
【カロル・リネティ】ポーランドのセンターハーフがスゴイ。
【マルセロ・アジェンデ】過去にアーセナルが獲得に動いていたというアレクシス・サンチェスの再来がスゴイ。
【ウィレム・ジュベル】16歳でモナコに引き抜かれた新星がスゴイ。
【ハリー・ウィルソン】ウェールズの新型レフティーがスゴイ。
【サウール・ニゲス】アトレティコ・マドリードの新たなシンボルがスゴイ。
【ミッチェル・ファン・ベルヘン】オランダの小柄なウインガーがスゴイ。
【リオネル・メッシ】徹底マークを逆手に取った囮になるプレーがスゴイ。
【アドルフォ・ガイチ】アルゼンチンの大型ストライカーがスゴイ。
【マルコ・ベナッシ】ブレイク目前のイタリアの大型センターハーフがスゴイ。
【マリオ・マンジュキッチ】不屈のスーパーマリオがスゴイ。
【ルスラン・マリノフスキー】ウクライナの大型センターハーフがスゴイ。
【アレクサンデル・イサク】オランダで無双したズラタン2世がスゴイ。
【デレ・アリ】ロシアワールドカップのヒーロー候補がスゴイ。
【ロビン・ファン・ペルシ】35歳になったベテランストライカーがスゴイ。
【ジョナス】ベテランストライカーのゴールラッシュがスゴイ。
【マティアス・アレソ】ウルグアイの新たなストライカーがスゴイ。
【2018 FIFA ワールドカップ ロシア】日本代表登録メンバーを予想してみた
【マルコ・ファン・ヒンケル】オランダ代表のミッドフィルダーが5度目のローン移籍。
top