【ヤン・オブラク】リーガ・エスパニョーラ最小失点のゴールキーパーがスゴイ。





ディエゴ・シメオネが監督に就任すると、統率の取れた守備とハードワークでリーガ・エスパニョーラの優勝争いに加わるチームとなったアトレティコ・マドリード。



そのチームで守護神として君臨するのが、長い手足を活かした超人的セーブを見せるヤン・オブラクだ。





母国スロベニアでは16歳でプロデビューした神童で、ベンフィカに引き抜かれるとレンタル移籍を繰り返してプレー機会をつかみ、チェルシーにレンタルバックしたティボ・クルトゥワの代役としてアトレティコ・マドリードへ。



すると、リーガ・エスパニョーラやチャンピオンズリーグでの活躍で、世界最高峰のゴールキーパーの一人として数えられるまでになっている。



ゴールキーパーに限って言えば、ダビド・デ・ヘアからティボ・クルトゥワ、ヤン・オブラクと、アトレティコ・マドリードの目利きはハズレくじを引くことが少ない。







【ウィリアム・カルヴァーリョ】大ブレイクが待たれる大型ボランチがスゴイ。
【シモーネ・ザザ】スペインでゴール量産中のイタリア代表ストライカーがスゴイ。
【マリック・チャウ】ACミランでスタメンをつかんだ若手センターバックがスゴイ。
【ムサ・ディアビ】パリ・サンジェルマンのスピードスターがスゴイ。
【ルシアーノ・アコスタ】アルゼンチンの小さな宝石がスゴイ。
【ハメス・ロドリゲス】バイエルン・ミュンヘンで復活した司令塔がスゴイ。
【デイヴィ・クラーセン】アヤックスから来たゴールの奪えるトップ下。
【アンドレ・シウヴァ】ドイツで覚醒したポルトガルの至宝がスゴイ。
【パウリーニョ】移籍初年度でバルセロナに適応した肉体派ミッドフィールダーがスゴイ。
【ジョーダン・ヘンダーソン】ジェラードのあとを継いだリヴァプールの象徴がスゴイ。
【チェ・アダムス】イングランド2部でゴールを量産したストライカーがスゴイ。
【チーロ・インモービレ】ラツィオで再ブレイクしたイタリアンストライカーがスゴイ。
【クラウジーニョ】ヨーロッパ移籍が期待されているレッドブルの隠し玉がスゴイ。
【ルイス・スアレス】世界最高の万能ストライカーがスゴイ。
【マッツ・ウィーファー】フェイエノールトの中盤の支配者がスゴイ。
【アリレザ・ジャハンバフシュ】オランダで活躍するイラン代表のアタッカーがスゴイ。
【2018 FIFA ワールドカップ ロシア】日本代表登録メンバーを予想してみた
【ロコ・シミッチ】近い将来のステップアップが期待できるストライカーがスゴイ。
【ジェームズ・マカティー】マンチェスター・シティが抱える19歳の才能がスゴイ。
【ザカリア・バカリ】ベルギーの新星のポテンシャルがスゴイ。
【モハメド・クドゥス】アヤックスが見抜いた新たな才能がスゴイ。
【タイソン】パンチ力のある小さなアタッカーがスゴイ。
【ネマニャ・ラドニッチ】セルビアのスピードスターがスゴイ。
【クリスティアーノ・ロナウド】古巣のマンチェスター・ユナイテッドを相手に決めた残忍なボレーがスゴイ。
【フィル・ジョーンズ】ダイナミックなプレーで貢献するマンチェスター・ユナイテッドのディフェンダーがスゴイ。
【ダリオ・ベネデット】アルゼンチンの苦労人ストライカーがスゴイ。
【フェリックス・ヌメチャ】ドルトムントの大型センターハーフがスゴイ。
【セルジ・サンペル】バルセロナの若手ピボーテがスゴイ。
【ロドリゴ・ベンタンクール】20歳でこの落ち着いたプレーがスゴイ。
【アンドレアス・オルセン】デンマーク国内でブレイク中の大型アタッカーがスゴイ。
【サロモン・ロンドン】ベネズエラのパワーストライカーがスゴイ。
【アントニオ・カンドレーヴァ】ベテランとなったイタリア屈指のサイドアタッカーがスゴイ。
【ミシー・バチュアイ】大型ストライカーの玉突き移籍がスゴイ。
【ファクンド・トーレス】ヨーロッパ進出が噂されているウルグアイの才能がスゴイ。
【レナト・アウグスト】中国リーグからブラジル代表に選出されたセンターハーフがスゴイ。
【リチャーリソン】ヨーロッパ挑戦はビッグクラブより出場機会を確保。
【ゴンサロ・イグアイン】アルゼンチンで最も9番らしいストライカーがスゴイ。
【カラム・ハドソン=オドイ】バイエルンが熱烈オファーを送る若手アタッカーがスゴイ。
【ジャンルカ・スカマッカ】アカデミーを転々としてきたイタリアのイブラヒモビッチがスゴイ。
【レオナルド・カンパーナ】U-20南米選手権の得点王がスゴイ。
【アレハンドロ・ゴメス】29歳で覚醒したアルゼンチン人アタッカーがスゴイ。
【ロベルト・フィルミーノ】リヴァプール史上最高の偽9番がスゴイ。
【モハメド・ダラミー】アヤックスに移籍したデンマークのワンダーボーイがスゴイ。
【フロリアン・ヴィルツ】レバークーゼンが見つけた2003年生まれの逸材がスゴイ。
【フレンキー・デ・ヨング】不動のピボーテを脅かす新加入の22歳がスゴイ。
【アリエン・ロッベン】利き足と逆サイドにウインガーを配置するきっかけとなったレフティがスゴイ。
【チアゴ・メンデス】リーグ・アンのベストイレブンに選ばれたリールのパサーがスゴイ。
【エディン・ジェコ】ボスニア・ヘルツェゴヴィナのストライカーがスゴイ。
【アドリアン・ラビオ】パリ・サンジェルマンのイケメンレフティがスゴイ。
【マッツ・フンメルス】ドイツのイケメンセンターバックがスゴイ。
【ウスマン・ディオマンデ】ブレイク候補の大型センターバックがスゴイ。
【ムニル・エル・ハダディ】バルセロナからレンタル移籍している若手フォワードがスゴイ。
【ジョゼ・フォンテ】31歳で代表デビューを果たした遅咲きのセンターバックが38歳となった今でもスゴイ。
【マテウス・ヌネス】移籍市場の目玉となったブラジル出身のミッドフィルダーがスゴイ。
【トルガン・アザール】ドイツでプレーしているアザールの弟がスゴイ。
【アルベルト・グズムンドソン】イタリアで注目度上昇中のアタッカーがスゴイ。
【マルク・ロカ】エスパニョール生え抜きのピボーテがスゴイ。
【パウロ・ディバラ】ユベントスの新たな10番がスゴイ。
【アムリショ・ファン・アクセル・ドンヘン】トップチームで活躍の機会を狙うアヤックスの神童がスゴイ。
【ジオヴァニ・ロ・チェルソ】アルゼンチンの若手チャンスメイカーがスゴイ。
【クインテン・ティンバー】ビッグクラブでの活躍も期待できるフェイエノールトのセンターハーフがスゴイ。
【マルクス・テュラム】インテルのパワーフォワードがスゴイ。
【フェラン・トーレス】バレンシアの若き逸材がスゴイ。
【ジェイムズ・ミルナー】頼りになるリヴァプールのアニキがスゴイ。
【イスマイラ・サール】セネガルのヤングスターがスゴイ。
【コール・パルマー】マンチェスター・シティ生え抜きの逸材がスゴイ。
【エミール・スミス・ロウ】ドイツへ渡ったアーセナルの天才ミッドフィルダーがスゴイ。
【アントニオ・リュディガー】世界屈指のパワーディフェンダーがスゴイ。
【パスカル・ストライク】アヤックス出身の大型ディフェンダーがスゴイ。
【キリアン・エムバペ】バロンドール候補に選ばれた18歳がスゴイ。
【ハンネス・ヴォルフ】オーストリアの若き才能がスゴイ。
【クリスティアーノ・ビラーギ】ついに出てきた遅咲きの左サイドバックがスゴイ。
【アマドゥ・ディアワラ】ナポリの若手ピボーテがスゴイ。
【ブバカリ・スマレ】長身で長い脚が武器のセンターハーフがスゴイ。
【モーガン・ギブス=ホワイト】ウォルヴァーハンプトン生え抜きの19歳がスゴイ。
【マリオ・バロテッリ】30 歳で居場所を無くしてセリエ B に拾われた現代の悪童がスゴイ。
【ルカ・ヴァルトシュミット】U21-欧州選手権で得点王を獲得したドイツのストライカーがスゴイ。
【イゴール・パイション】さらなるステップアップが期待できるフェイエノールトのアタッカーがスゴイ。
【イゴール・スベルディア】バスク地方から出てきた新たなシャビ・アロンソがスゴイ。
【アマド・ディアロ】18歳でメガクラブに移籍したイタリア育ちのアタッカーがスゴイ。
【デレ・アリ】ロシアワールドカップのヒーロー候補がスゴイ。
【マリオ・ゲッツェ】オランダで輝きを取り戻しつつあるドイツの元天才。
【ライアン・セセニョン】イングランド2部のベストイレブンに選ばれた17歳がスゴイ。
【ルーカス・ビリア】大型補強をすすめるACミランがラツィオのレジスタを獲得。
【ラウル・ヒメネス】ついにブレイクしたメキシコの大型ストライカーがスゴイ。
【ロビーニョ】ドリブルキングは35歳になってもスゴイ。
【バンジャマン・アンドレ】リーグアンのデュエル王がスゴイ。
【リッカルド・モントリーヴォ】退団も噂される悲劇のゲームメーカーがスゴイ。
【ヤクブ・キヴィオル】プレミアリーグへ適応途中のセンターバックがスゴイ。
【サミール・ハンダノヴィッチ】ACミランの反撃を阻止したインテルの守護神がスゴイ。
【アンドレア・ラノッキア】インテルで出場機会を失う副キャプテンがスゴイ。
【ヒラリー・ゴング】フィテッセの超高速ウィンガーがスゴイ。
【マルコス・レオナルド】サントスで出番を掴んだ17歳がスゴイ。
【サンデル・ベルゲ】戦線離脱していてもビッグクラブの関心を集める大型ボランチがスゴイ。
【オタヴィオ】ポルトの小さな魔法使いがスゴイ。
【ヤヤ・トゥーレ】アフリカ史上最強のセンターハーフがスゴイ。
【マテオ・ゲンドゥージ】アーセナルがフランス2部から獲得したボランチがスゴイ。
【ジョン・ケネジ】フルミネンセの若手アタッカーがスゴイ。
【ダニエレ・ルガーニ】今シーズンはさらなる高みへの鍵になる。
top