【アンジェロ・ガブリエウ】15歳でプロデビューを飾ったサントスの逸材がスゴイ。





ペレやロビーニョ、ネイマールといったワールドクラスの選手を生み出してきたサントスで、15歳のアンジェロ・ガブリエウがプロデビューを飾った。



2014年にサントスに加入すると下部組織を飛び級で駆け上がってきた逸材で、U-20でプレーしていた2020年10月にトップチームに引き上げられるとすぐに途中出場で起用されている。





スピードを武器にした左利きのアタッカーで、ブラジルらしい身体の動きとボールタッチで果敢に仕掛けていく。



出場機会は試合終了間際の途中出場ばかりだが、若い選手が多く活躍してきたサントスなので、次第にチャンスも多くなることだろう。



16歳の誕生日には2023年までの契約を締結しており、10代のうちに多額の移籍金で海外移籍することも視野に入っているはずだ。





アンジェロ・ガブリエウ
シーズン チーム 試合 得点
2020 サントス 7 0


【クリスティアーノ・ビラーギ】ついに出てきた遅咲きの左サイドバックがスゴイ。
【ロランド・マンドラゴラ】イタリアの大型センターハーフがスゴイ。
【マリオ・バロテッリ】ものすごいゴールを決めてきた現代の悪童がスゴイ。
【トム・デイヴィス】エヴァートン生え抜きのセンターハーフがスゴイ。
【ユーリ・ティーレマンス】レスターが大金を出したゲームメーカーがスゴイ。
【ケヴィン・デ・ブライネ】ゼロトップでもサマになる稀代のパサーがスゴイ。
【フランコ・セルビ】ベンフィカの小さなチャンスメイカーがスゴイ。
【アリエン・ロッベン】利き足と逆サイドにウインガーを配置するきっかけとなったレフティがスゴイ。
【セップ・ファン・デン・ベルフ】リヴァプールが抱える大型ディフェンダーがスゴイ。
【マウロ・イカルディ】セリエAでゴールラッシュのアルゼンチン人ストライカーがスゴイ。
【ミケル・オヤルサバル】育成の名門ソシエダから出てきたアタッカーがスゴイ。
【2018 FIFA ワールドカップ ロシア】日本代表登録メンバーを予想してみた
【ケレチ・イヘアナチョ】レスターのスピードスターがスゴイ。
【ブノワ・バジアシーレ】モナコで頭角を表した大型センターバックがスゴイ。
【ナビル・フェキル】リヨン生え抜きのアタッカーがスゴイ。
【パコ・アルカセル】出場時間あたりの得点率が神すぎてスゴイ。
【フィルジル・ファン・ダイク】強くて早くて賢い、世界最高のセンターバックがスゴイ。
【ダヴィド・コフナツキ】ハンダノヴィッチからゴールを決めた20歳がスゴイ。
【サンティアゴ・アスカシバル】シュトットガルトに加入した中盤の掃除屋がスゴイ。
【フランチェスコ・カプト】アマチュアリーグから成り上がった苦労人ストライカーがスゴイ。
【クリスティアーノ・ロナウド】古巣のマンチェスター・ユナイテッドを相手に決めた残忍なボレーがスゴイ。
【ケネディ】ニューカッスルのブラジル人レフティがなかなか有望でスゴイ。
【タンギ・エンドンベレ】ビッグクラブが注目するフランス代表のセンターハーフがスゴイ。
【ローバト・スコウ】デンマークで得点王となったウインガーがスゴイ。
【マーク・オルブライトン】豊富な運動量と高性能クロスでチームに貢献するサイドアタッカーがスゴイ。
【ピオーネ・シスト】デンマークの高速ドリブラーがスゴイ。
【ムサ・マレガ】FCポルトのパワフルストライカーがスゴイ。
【マティアス・アレソ】ウルグアイの新たなストライカーがスゴイ。
【カイ・ハフェルツ】17歳でブンデスリーガに出場したレヴァークーゼンの新星がスゴイ。
【スコット・マクトミネイ】マンチェスター・ユナイテッドのスケールのでかいセンターハーフがスゴイ。
【ハリー・マグワイア】プレミアリーグ屈指のフィジカルディフェンダーがスゴイ。
【ユリアン・ブラント】ドルトムントが獲得したドイツの10番がスゴイ。
【ロメル・ルカク】ベルギー代表の重戦車がスゴイ。
【ルーク・デ・ヨング】オランダでゴールを量産し続けるストライカーがスゴイ。
【チャーリー・ムソンダ】高速ドリブラーにブレイクの予感。
【フレンキー・デ・ヨング】アヤックスのゲームメーカーがスゴイ。
【デクラン・ライス】ウェストハムで大ブレイクした20歳がスゴイ。
【アレッサンドロ・ムルジャ】大型センターハーフのスケールがスゴイ。
【マレク・ハムシーク】17億の年俸をけってナポリに残留した漢前がスゴイ。
【ハンネス・ヴォルフ】オーストリアの若き才能がスゴイ。
【タイソン】パンチ力のある小さなアタッカーがスゴイ。
【マッテオ・ポリターノ】下部リーグから成り上がったウインガーがスゴイ。
【パトリック・シック】移籍市場で揺れるチェコの大型ストライカー。
【フェルナンド・ガゴ】31歳になった伊達男がスゴイ。
【ジョシュア・ザークツィー】ブレイク間近の大型ストライカーがスゴイ。
【マルティン・ウーデゴール】オランダでの新シーズンは背番号10。
【ジャジソン】ベテランとなったコリンチャンスのメイアアタカンチがスゴイ。
【ジェイドン・サンチョ】ドルトムントでプレーする若手イングランド代表がスゴイ。
【ルカ・モドリッチ】バルカンのクライフがスゴイ。
【ウィリアム・カルヴァーリョ】大ブレイクが待たれる大型ボランチがスゴイ。
【アダマ・トラオレ】バルサ出身の超絶ドリブラーがスゴイ。
【ヤクブ・ヤンクト】ビッグクラブが獲得に乗り出すチェコ代表のセンターハーフがスゴイ。
【サディオ・マネ】セネガルの小さなダイアモンドがスゴイ。
【ジエゴ・コスタ】アトレティコ・マドリードに復帰した重戦車がスゴイ。
【フセム・アワール】フランスで頭角を現すリヨンのイニエスタがスゴイ。
【ブラヒム・ディアス】ついにプレミアリーグに出場した18歳がスゴイ。
【ジュニオル・フィルポ】無限大の伸びシロがあるサイドバックがスゴイ。
【エミリアーノ・ブエンディア】2部リーグで活躍するアタッカーがスゴイ。
【ユリアン・ドラクスラー】メガクラブによる超大型補強の犠牲者がスゴイ。
【ジョアン・フェリックス】1億2600万ユーロの移籍金を生み出したポルトガルの天才がスゴイ。
【シモン・テロッデ】2 部リーグでゴールを量産しているドイツのストライカーがスゴイ。
【ヘオルヒー・ツィタイシュヴィリ】ウクライナの快速ドリブラーがスゴイ。
【セルジ・サンペル】バルセロナの若手ピボーテがスゴイ。
【ゴンサロ・マルティネス】リーベルの10番を背負ったテクニシャンがスゴイ。
【ダルウィン・ヌニェス】ウルグアイ新世代の大型ストライカーがスゴイ。
【エムレ・モル】久しぶりにスタメン起用されたトルコのメッシがスゴイ。
【ガビゴル】ブラジルで輝きを取り戻したアタッカーがスゴイ。
【アントニオ・リュディガー】世界屈指のパワーディフェンダーがスゴイ。
【ギル・ディアス】フィオレンティーナのテクニカルなドリブラーがスゴイ。
【マルコ・マリン】ギリシャで輝きを取り戻した小さなテクニシャンがスゴイ。
【アレハンドロ・グリマルド】多くのビッククラブが狙うバルセロナ出身の左サイドバックがスゴイ。
【ジョシュ・サージェント】アメリカのエリートプログラムが生み出した新たな神童がスゴイ。
【ロドリゴ・ベンタンクール】20歳でこの落ち着いたプレーがスゴイ。
【マタイス・デ・リフト】アヤックスの若きセンターバックがスゴイ。
【バルト・ラムセラール】オランダ代表のセンターハーフがスゴイ。
【アリソン】プレミアリーグで初ゴールを決めたビッグクラブのゴールキーパーがスゴイ。
【ドニー・ファン・デ・ベーク】アヤックス生え抜きのセンターハーフがスゴイ。
【エミリアーノ・サラ】リーグ・アンの得点王争いで株が急上昇中のストライカーがスゴイ。
【オリヴィエ・ジルー】ライバルクラブに移籍したイケメンストライカーがスゴイ。
【ロドリゴ・モレノ・マチャド】突如のゴールラッシュでワールドカップメンバーに選ばれたストライカーがすごい。
【ジェレミー・ボガ】イングランド2部でプレーするヤングスターがスゴイ。
【サンドリ】長短のパスを操るサントスの若手ボランチがスゴイ。
【マルコ・ヴェッラッティ】セリエBから飛び出したイタリア最高のパサーがスゴイ。
【ギオルゴス・ギアクマキス】突如オランダでブレイクしたギリシャ人ストライカーがスゴイ。
【ジョルジアン・デ・アラスカエタ】ウルグアイのファンタジスタがスゴイ。
【ドゥシャン・ヴラホヴィッチ】セリエ A を代表する点取り屋となった新たなイブラヒモビッチがスゴイ。
【ヴィクトル・リンデロフ】冷静にディフェンスラインをカバーするスウェーデンのアイスマンがスゴイ。
【ミコラ・シャパレンコ】ウクライナの若き司令塔がスゴイ。
【チアゴ・メンデス】リーグ・アンのベストイレブンに選ばれたリールのパサーがスゴイ。
【アミン・ユネス】オランダでブレイクしてイタリアへ渡ったドイツ人アタッカーがスゴイ。
【アレン・ハリロヴィッチ】悩めるクロアチアの神童がACミランへ移籍。
【クリスティアン・ビエリク】16歳でプロデビューした大型ボランチがスゴイ。
【ステファン・デ・フライ】インテルがタダで獲得したセンターバックがスゴイ。
【ダヴィド・オケレケ】セリエBでブレイクしたアタッカーがスゴイ。
【デニス・マン】ついにイタリア進出を果たしたルーマニアの新星がスゴイ。
【イルカイ・ギュンドアン】アンカーから偽9番まで能力の高さを示したミッドフィルダーがスゴイ。
【ネイマール】曲芸トラップがスゴイ。
【ユネス・ベランダ】トルコリーグを連覇したガラタサライの司令塔がスゴイ。
【マルク・ククレジャ】サイドハーフでブレイクしたサイドバックがスゴイ。
top