【ペドロ・ゴンサウヴェス】ポルトガルで覚醒中のセンターハーフがスゴイ。





ポルトガルからバレンシアのユース、ウルブスのセカンドチームへと移り、ファマリカンでポルトガルに戻ってきたペドロ・ゴンサルヴェス。



昇格チームのファマリカンでレギュラーとして活躍すると、ポルトガルの名門スポルティングCPに引き抜かれ、今シーズン大ブレイクしている。





本来は中盤の底が定位置らしいのだが、前のポジションで起用されるとゴールを量産。



細かいタッチでボールを運べる選手で、タメを作ってからのスルーパスなどセンターハーフとしての魅力も高い。



プレミアリーグでは出場なしでポルトガルに戻ってきているが、継続した活躍ができたらイングランドへの再チャレンジも見えてくるだろう。







【ユーリ・アウベルト】ブレイクが期待できる19歳のストライカーがスゴイ。
【クリスティアーノ・ロナウド】古巣のマンチェスター・ユナイテッドを相手に決めた残忍なボレーがスゴイ。
【フリアン・カランサ】アメリカに渡る19歳のストライカーがスゴイ。
【フィリペ・コウチーニョ】バルセロナへの移籍が決まったアタッカーの移籍金がスゴイ。
【ネマニャ・ラドニッチ】セルビアのスピードスターがスゴイ。
【フェデリコ・ベルナルデスキ】覚醒が待たれる未来の10番がスゴイ。
【バルト・ラムセラール】オランダ代表のセンターハーフがスゴイ。
【ジェレミー・フリンポン】ドイツへ進出する超攻撃的サイドバックがスゴイ。
【パスカル・ストライク】アヤックス出身の大型ディフェンダーがスゴイ。
【ブルーノ・ギマランイス】ヨーロッパを夢見て中国行きを拒否した21歳のボランチがスゴイ。
【アントニオ・サナブリア】バルセロナ育ちのゴールゲッターがスゴイ。
【サミ・ケディラ】ドイツ屈指の肉体はミッドフィールダーがスゴイ。
【チアゴ・メンデス】リーグ・アンのベストイレブンに選ばれたリールのパサーがスゴイ。
【ドミンゴス・クイナ】ポルトガルの若きプレーメーカーがスゴイ。
【ロベルト・ムリッチ】新たなる逸材がレンタルバックでアヤックスに復帰。
【リック・カルスドルプ】攻撃的なポジションからサイドバックへの転向が大成功。
【リオネル・メッシ】徹底マークを逆手に取った囮になるプレーがスゴイ。
【ハビ・マルティネス】過小評価されているスペインNo.2のピボーテがスゴイ。
【ルイス・ムリエル】途中出場からゴールを量産しているスーパーサブがスゴイ。
【マヌエル・ランシーニ】アルゼンチンの小さなチャンスメーカーがスゴイ。
【ミルコ・アントヌッチ】インテル戦でベンチ入りした18歳が実はスゴイ。
【フェリピ・ジョナタン】サントスの攻撃的サイドバックがスゴイ。
【ジュニオル・フィルポ】無限大の伸びシロがあるサイドバックがスゴイ。
【ウィレム・ジュベル】16歳でモナコに引き抜かれた新星がスゴイ。
【ヴァンサン・アブバカル】ナイジェリアの猛烈ストライカーがスゴイ。
【フロリアン・ノイハウス】新たなドイツの支配者がスゴイ。
【キリアン・アザール】3人目のアザールもチェルシーへ。
【オマー・リチャーズ】バイエルン・ミュンヘンが目をつけた2部リーグでプレーしているサイドバックがスゴイ。
【ストラヒニャ・パヴロヴィッチ】セルビアの大型ストッパーがスゴイ。
【ガブリエウ・ボシリア】年代別のワールドカップで活躍してきたエリートがスゴイ。
【アレクサンデル】ヨーロッパへの移籍が期待されるフルミネンセのボランチがスゴイ。
【エミリアーノ・ブエンディア】2部リーグで活躍するアタッカーがスゴイ。
【アンドレア・ベロッティ】高額な契約解除金が設定された苦労人がスゴイ。
【ジョシュア・ギラヴォギ】ヴォルフスブルクの大型ボランチがスゴイ。
【ベルナルド・シウバ】マンチェスター・シティでスタメン出場したポルトガルのテクニシャンがスゴイ。
【ニコロ・ザニオーロ】ローマがナインゴランを手放してまで獲得した19歳がすごい。
【サンデル・ベルゲ】戦線離脱していてもビッグクラブの関心を集める大型ボランチがスゴイ。
【リシャルリソン】20歳のブラジル人アタッカーがスゴイ。
【クマ・エルハジ・ババカル】ブレイク間近のnextドログバ。
【ユリアン・ブラント】ドルトムントが獲得したドイツの10番がスゴイ。
【ダニエル・ポデンス】ポルトガルの小さなテクニシャンがスゴイ。
【ロドリゴ・エルナンデス】ビジャレアルの大型ピボーテがスゴイ。
【ラフィク・セクニニ】ベルナルデスキの穴を埋めるノルウェーの逸材。
【モーガン・ギブス=ホワイト】ウォルヴァーハンプトン生え抜きの19歳がスゴイ。
【イーサン・アンパドゥ】チェルシーが引き抜いたウェールズの至宝がスゴイ。
【2018 FIFA ワールドカップ ロシア】日本代表登録メンバーを予想してみた
【アレッサンドロ・ムルジャ】大型センターハーフのスケールがスゴイ。
【マティアス・ビーニャ】南米でタイトルを数多く獲得したウルグアイの左サイドバックがすごい。
【ホルヘ・カラスカル】イタリアのレジェンドが絶賛したコロンビアのスター候補がスゴイ。
【ジョシュア・ザークツィー】ブレイク間近の大型ストライカーがスゴイ。
【フリオ・エンシソ】15歳でプロデビューしたパラグアイの神童がスゴイ。
【アルトゥール・フェルメーレン】ビッグクラブが獲得を狙うベルギーの逸材がスゴイ。
【シモン・テロッデ】2 部リーグでゴールを量産しているドイツのストライカーがスゴイ。
【アジョセ・ペレス】イングランドでブレイクしたスペイン人アタッカーがスゴイ。
【トレント・アレクサンダー=アーノルド】最高の右サイドバックとなった生粋のリヴァプールっ子がスゴイ。
【ウィラン・シプリェン】ニースのロングシューターがスゴイ。
【ジョナタン・バンバ】リールがフリーで獲得したアタッカーの活躍がスゴイ。
【アンドレアス・ペレイラ】ヨーロッパ生まれのブラジル人選手がスゴイ。
【ニコラ・ヴラシッチ】クロアチアの若手アタッカーがスゴイ。
【ベン・ウッドバーン】リヴァプールの新たなるワンダーボーイがスゴイ。
【サンティアゴ・ヒメネス】ビッグクラブが注目するメキシコ代表の点取り屋がスゴイ。
【フェリペ・アンデルソン】復活したラツィオの10番がスゴイ。
【ダビンソン・サンチェス】トッテナムの怪物センターバックがスゴイ。
【フェルナンジーニョ】屈指の頭脳派センターハーフがスゴイ。
【バウト・ベグホルスト】25歳でオランダ代表初招集のストライカーがスゴイ。
【マティアス・スアレス】30歳でアルゼンチン代表に初招集されたストライカーがスゴイ。
【マリオ・ゲッツェ】オランダで輝きを取り戻しつつあるドイツの元天才。
【アレハンドロ・グリマルド】多くのビッククラブが狙うバルセロナ出身の左サイドバックがスゴイ。
【ハンネス・ヴォルフ】オーストリアの若き才能がスゴイ。
【フォラリン・バログン】フランスで覚醒中のストライカーがスゴイ。
【ジョアン・カンセロ】マンチェスター・シティで新たな能力が引き出されたポルトガルのサイドバックがスゴイ。
【アダルベルト・ペニャランダ】リーガ・エスパニョーラのブレイク候補がスゴイ。
【ジェレミー・ドク】リーグ・アンのドリブルキングがスゴイ。
【マッテオ・ポリターノ】下部リーグから成り上がったウインガーがスゴイ。
【ヴィクトル・ツィガンコフ】ウクライナのベイルがスゴイ。
【ムニル・エル・ハダディ】バルセロナからレンタル移籍している若手フォワードがスゴイ。
【ラウタロ・マルティネス】インテルが獲得した新10番がスゴイ。
【ベルトラン・トラオレ】15歳で代表デビューしたブルキナファソの英雄がスゴイ。
【ドミニク・ショボスライ】ハンガリーの超逸材がスゴイ。
【パウリーニョ】移籍初年度でバルセロナに適応した肉体派ミッドフィールダーがスゴイ。
【サミュエル・エドジー】マンチェスター・シティが育成する新世代のドリブラーがスゴイ。
【ジェイドン・サンチョ】ドルトムントでプレーする若手イングランド代表がスゴイ。
【アクセル・トゥアンゼベ】抜群のフィジカル能力でスーパースターを抑え込むマンチェスター・ユナイテッドの若手センターバックがスゴイ。
【ケフラン・テュラム】テュラム2世は弟もスゴイ。
【スティペ・ペリツァ】ウディネーゼの大型ストライカーがスゴイ。
【ベンヤミン・ヘンリヒス】スペシャリストとなりつつある現代的サイドバックがスゴイ。
【ナタン・アケ】ブレイク候補を手放すチェルシーは、若手選手の草刈り場になっている。
【ハムザ・チョードゥリー】レスター・シティ生え抜きのモフモフ頭がスゴイ。
【ロベルト・フィルミーノ】リヴァプール史上最高の偽9番がスゴイ。
【ファビアン・ルイス】リーガ・エスパニョーラでブレイク中のセンターハーフがスゴイ。
【ブラク・ユルマズ】36歳でフランスに移籍したベテランストライカーがスゴイ。
【マルコ・ロイス】ブンデスリーガ前半戦のMVPがスゴイ。
【シメオン・ヌワンコ】最下位のクラブから得点ランキング入りするストライカーがスゴイ。
【エミリアーノ・サラ】リーグ・アンの得点王争いで株が急上昇中のストライカーがスゴイ。
【アルフォンソ・デイヴィス】バイエルン・ミュンヘンに加入したカナダの怪物がスゴイ。
【タイソン】パンチ力のある小さなアタッカーがスゴイ。
【クリスティアン・ビエリク】16歳でプロデビューした大型ボランチがスゴイ。
【ジョアン・フィリペ】U-20ワールドカップのブレイク候補がスゴイ。
【クリスティアーノ・ロナウド】スポルティングでプレーしていた頃のクリロナがスゴイ。
top