【フアン・ロマン・リケルメ】ビジャレアルの中心だった恐竜リケルメがスゴイ。





ビジャレアルやボカ・ジュニアーズで司令塔として活躍したリケルメ。



守らないし走らない、オールドスタイルのプレーメーカーとして、現代サッカーに大きな記憶を残した最後の10番だ。





卓越したキープ力と一撃必殺のスルーパスで試合を決める。戦術はリケルメで、あとの10人はその他大勢。



リケルメのためにボールを奪い、奪ったボールをリケルメに集め、リケルメからパスを受けるために動き出す。激しいプレスのなかでもボールを失わず、ディフェンスを寄せ付けることで空間が生まれて味方が走り込む時間を生み出す。



ポゼッションや縦に速い攻撃といった現代サッカーで主流の戦術ではくくることのできない、一人で戦術を作り出してしまう規格外の司令塔。



数多くの名選手を生み出し続けるアルゼンチンの中でも、リケルメは特異な選手と言えるだろう。







【アンドレス・イニエスタ】バルセロナの復興とともに歩んだレジェンドがスゴイ。
【ザカリア・バカリ】ベルギーの新星のポテンシャルがスゴイ。
【ドゥシャン・タディッチ】レアル・マドリードを沈めたアヤックスのファンタジスタがスゴイ。
【ユスフ・ポウルセン】デンマークの怪物ストライカーがスゴイ。
【エンドリッキ】レアル・マドリードへの移籍が決まったストライカーがすごい。
【ジョアン・フィリペ】U-20ワールドカップのブレイク候補がスゴイ。
【モハメド・サラー】リヴァプールで覚醒したアラビアンストライカーがスゴイ。
【アレハンドロ・グリマルド】多くのビッククラブが狙うバルセロナ出身の左サイドバックがスゴイ。
【アクセル・ヴィツェル】キャリアのピークで中国へ移籍したミッドフィルダーがスゴイ。
【ベルサント・ツェリナ】マンチェスター・シティから完全移籍したスウォンジーの10番がスゴイ。
【ナビル・フェキル】リヨン生え抜きのアタッカーがスゴイ。
【アンドレア・ピナモンティ】インテリスタ期待の大型ストライカーがスゴイ。
【マリック・チャウ】ACミランでスタメンをつかんだ若手センターバックがスゴイ。
【マルクス・テュラム】あのレジェンドの息子がスゴイ。
【2018 FIFA ワールドカップ ロシア】日本代表登録メンバーを予想してみた
【ホセ・カジェホン】イタリアで花開いたスペイン人アタッカーがスゴイ。
【マリウシュ・ステピンスキ】ポーランド期待の新星がスゴイ。
【シェイク・トゥーレ】ついにデビューした2001年生まれのアタッカーがスゴイ。
【セルヒオ・アグエロ】天才ストライカーの驚異の得点力がスゴイ。
【ヒラリー・ゴング】フィテッセの超高速ウィンガーがスゴイ。
【ダヴィー・ゼルケ】新世代のジャーマンタワーがスゴイ。
【バルト・ラムセラール】オランダ代表のセンターハーフがスゴイ。
【フアン・マタ】プレミアリーグで活躍するスペインの魔術師がスゴイ。
【オレリアン・チュアメニ】ボルドーのボール回収屋がスゴイ。
【ステファン・エル・シャーラウィ】ローマでキレを取り戻した元ミランの至宝がスゴイ。
【フェデリコ・ディマルコ】インテルの苦労人がスゴイ。
【アクセル・トゥアンゼベ】抜群のフィジカル能力でスーパースターを抑え込むマンチェスター・ユナイテッドの若手センターバックがスゴイ。
【マテオ・ゲンドゥージ】アーセナルがフランス2部から獲得したボランチがスゴイ。
【サムエル・チュクウェゼ】ビジャレアルで注目を集めるナイジェリアのロッベンがスゴイ。
【アレックス・イウォビ】イングランド育ちのナイジェリア代表がスゴイ。
【ジェームス・ジャスティン】下部リーグから成り上がったリーグ屈指のディフェンダーがスゴイ。
【ドミンゴス・クイナ】ポルトガルの若きプレーメーカーがスゴイ。
【タイアニ・ラインデルス】オランダ代表でも活躍するACミランのMFがスゴイ。
【ソフィアン・ディオプ】モナコの小さな魔法使いがスゴイ。
【ナサニエル・チャロバー】チェルシーの契約延長を断ってワトフォードへ移籍。
【シメオン・ヌワンコ】最下位のクラブから得点ランキング入りするストライカーがスゴイ。
【ルカ・モドリッチ】バルカンのクライフがスゴイ。
【フィリペ・コウチーニョ】インテルが手放した大器がスゴイ。
【ディオゴ・ジョッタ】リヴァプールの秘密兵器となったポルトガル代表のアタッカーがスゴイ。
【ルイス・シニステラ】コロンビアの新たなアタッカーがスゴイ。
【ルイス・スアレス】世界最高の万能ストライカーがスゴイ。
【ドミニク・ソランケ】ついにフル代表デビューしたU-20ワールドカップのMVPがスゴイ。
【ドディ・ルケバキオ】ノイアーからハットトリックを決めた若手アタッカーがスゴイ。
【ハーヴェイ・バーンズ】レンタル移籍を打ち切ってレスターに復帰した若手選手がスゴイ。
【リオネル・メッシ】メッシの5人抜きが今見てもスゴイ。
【ハキム・マストゥール】下部リーグに流れ着いたミランの元神童がスゴイ。
【ジェドソン・フェルナンデス】ベンフィカのアカデミーを駆け足で登った逸材がスゴイ。
【ケルヴィン・ステングス】大怪我から復活したオランダのブレイク候補がスゴイ。
【チャーリー・パティーノ】アーセナルの天才児がスゴイ。
【ラファ・シウバ】ベンフィカの快速アタッカーがスゴイ。
【カイオ・ジョルジ】ブラジルの新たな至宝がスゴイ。
【ジョアン・フェリックス】1億2600万ユーロの移籍金を生み出したポルトガルの天才がスゴイ。
【ショラ・ショレティレ】17歳でプロデビューした、マンチェスター・ユナイテッド育ちのテクニシャンがスゴイ。
【チャーリー・ムソンダ】セルティックがレンタル移籍で獲得したアタッカーがスゴイ。
【ロベルト・イングレーゼ】イタリアの高さのあるストライカーがスゴイ。
【タンギ・エンドンベレ】ビッグクラブが注目するフランス代表のセンターハーフがスゴイ。
【ウィルフリード・ニョント】スイスで花開いたイタリア代表の新生がスゴイ。
【ライアン・フレイザー】ボーンマスの小兵アタッカーがスゴイ。
【マルコ・ロイス】ブンデスリーガ前半戦のMVPがスゴイ。
【テオ・エルナンデス】レアル・マドリードが犯した禁断の移籍がスゴイ。
【ファビオ・ヴィエイラ】圧倒的なボールコントロールで魅せるアーセナルのスーパーサブがスゴイ。
【サミ・ケディラ】ドイツ屈指の肉体はミッドフィールダーがスゴイ。
イタリアがワールドカップに行くにはファンタジーが足りなかった。
【ジャン・ピエール】南米で猛威をふるうブラジルのポグバがスゴイ。
【ロドリゴ・エルナンデス】ビジャレアルの大型ピボーテがスゴイ。
【パトリック・ロバーツ】イングランドのメッシがスゴイ。
【フェルナンド・ガゴ】31歳になった伊達男がスゴイ。
【ライアン・セセニョン】イングランド2部のベストイレブンに選ばれた17歳がスゴイ。
【キリアン・エムバペ】バロンドール候補に選ばれた18歳がスゴイ。
【サルダル・アズムン】ロシアのビッグクラブでゴールを量産するイラン代表のストライカーがスゴイ。
【ガビゴル】フラメンゴで完全復活したストライカーがスゴイ。
【ダビド・シルバ】カナリアの魔術師がスゴイ。
【ウェストン・マッケニー】イタリア王者が獲得したアメリカ代表のセンターハーフがスゴイ。
【モーガン・ギブス=ホワイト】ウォルヴァーハンプトン生え抜きの19歳がスゴイ。
【クラウジーニョ】ヨーロッパ移籍が期待されているレッドブルの隠し玉がスゴイ。
【ハムザ・ラフィア】Bチームからのブレイクを狙うチュニジアの逸材がスゴイ。
【ラズヴァン・マリン】ゲオルゲ・ハジの秘蔵っ子がスゴイ。
【ジェフ・レーヌ=アデレード】アーセナルをクビになったミッドフィルダーの活躍がスゴイ。
【マティアス・ペレグリーニ】19歳でアメリカに渡るアタッカーがスゴイ。
【ナビル・フェキル】ビッグクラブが動向を注目するフランスのアタッカーがスゴイ。
【ジャン・ツェラル】スロベニアから来たゴールマシーンがスゴイ。
【クリスティアーノ・ビラーギ】ついに出てきた遅咲きの左サイドバックがスゴイ。
【マテウス・ヌネス】移籍市場の目玉となったブラジル出身のミッドフィルダーがスゴイ。
【ゴンサロ・マローニ】アルゼンチンのnewアイマールがスゴイ。
【ヤニック・フェレイラ・カラスコ】中国からの帰還を望むミッドフィルダーがスゴイ。
【ヤシン・アドリ】フランスの新たなジダンがスゴイ。
【ヌーノ・タヴァレス】アーセナルが保有権を持つ大型左サイドバックがスゴイ。
【ジャンルイジ・ブッフォン】イタリア史上最高のゴールキーパーがスゴイ。
【アドナン・ヤヌザイ】スペインに渡ったマンチェスター・ユナイテッドの神童がスゴイ。
【ヤコブ・ブルーン・ラーセン】大ブレイクの兆しを見せたデンマークのヤングスターがスゴイ。
【デクラン・ライス】ウェストハムで大ブレイクした20歳がスゴイ。
【ルイス・クック】イングランドの新しいスコールズがスゴイ。
【ブレナン・ジョンソン】プレミアリーグで爪痕を残すウェールズ期待の若手がスゴイ。
【マリオ・マンジュキッチ】不屈のスーパーマリオがスゴイ。
【ダリオ・ベネデット】アルゼンチンの苦労人ストライカーがスゴイ。
【カイキ】17歳でマンチェスター・シティへ移籍した左利きのネイマールがスゴイ。
【ゴンサロ・ゲデス】バレンシアで躍動するポルトガルの逸材がスゴイ。
【ルーカス・バスケス】レアル・マドリード生え抜きのサイドアタッカーがスゴイ。
【フェリピ・ジョナタン】サントスの攻撃的サイドバックがスゴイ。
top